2021年「いいもの大賞」決定!! 「LDK オブ・ザ・イヤー」

テストする雑誌『LDK』では、オリンピック開催やおうち自粛の延長などいろんなことがあった2021年も、変わらずに約5500個の製品と真摯に向き合ってテストを重ねてきました。

そこで、テストしてわかった「“だったらいいな”が叶うアイテム」ばかりを集めた「LDK  オブ・ザ・イヤー 2021」を発表! 頑張ってきたあなたの暮らしを全力応援する年間ベストバイを紹介します。

今回は、「低GIおやつ」部門。生理前のイライラが止まらないというときにおすすめの大塚製薬「SOYJOY」です。

外出時でも食べやすく腹もち抜群!大塚製薬「SOYJOY」

王冠アイコン

大塚製薬
SOYJOY
ストロベリー
実勢価格:116円

1本あたり:133kcal

王冠アイコン

大塚製薬
SOYJOY
アーモンド&チョコレート
実勢価格:116円

1本あたり:145kcal

▼「SOYJOY ストロベリー/アーモンド&チョコレート」の評価

  • おいしさ:◎+
  • 満足感:◎+

2021年の低GIおやつ部門の大豆バーで「LDK オブ・ザ・イヤー」を受賞したのは、大塚製薬「SOYJOY」です。人気の大塚製薬「SOYJOY」シリーズと森永製菓「in BAR PROTEIN」シリーズを味比べしたところ、「SOYJOY ストロベリー」と「SOYJOY アーモンド&チョコレート」がベストに選ばれました。

※写真左:アーモンド&チョコレート、写真右:ストロベリー

「ストロベリー」はドライフルーツの甘みと酸味が絶妙で、「アーモンド&チョコレート」は低GIのアガベシロップを使用しています。どちらもドライフルーツやナッツがゴロゴロ! ヌガーのようなかみごたえで、満足感があります。

大豆加工おやつで低血糖によるイライラ緩和!

生理前はホルモンバランスが乱れてイライラ&食欲が増進。加えて低血糖によってイライラは加速するので、血糖値の上昇を緩やかにしつつお腹も満たせる、おいしい大豆のお菓子がおすすめ。イソフラボンが摂れるうえ、血糖値を底上げしつつ一定に保ててイライラを上手にコントロールしてくれます。

以上、「LDK オブ・ザ・イヤー」に輝いた大塚製薬「SOYJOY」のご紹介でした。

2021年ベストバイを使って2022年も輝く1年に!

晋遊舎
LDK
2022年1月号
650円

『LDK』2022年1月号では2021年の「LDK オブ・ザ・イヤー」を一気に紹介。毎日をハッピーにする「本当にいいもの」を見つけてみてください。