ホーム即戦力&何度も使える
充電式カイロがすごかった!

この時期は通勤・通学で手先が冷えて辛いですよね。そんなときにオススメしたいのが、充電式のカイロです。使い捨てカイロに比べて、30秒ほどですぐ温まる上に、充電して何度も使えるため、ランニングコストがかからないのが魅力。まだ使ったことがない方も多いと思いますが、ぜひとも試してほしいアイテムです



充電式カイロ数種類と使い捨てカイロを比較した結果、ベストバイは「Pisen 電気カイロ」に決定。スイッチを入れて40秒ですぐに50℃まで温度が上がり、5時間以上長持ちしました。もう使い捨てカイロには戻れません!

Pisen:Pisen:電気カイロ

Pisen
Pisen 電気カイロ
実勢価格:2380円
サイズ:71×105×45mm 
本体重量:約230g 
バッテリー容量:7500mA

「Pisen 電気カイロ」と、一般的な使い捨てカイロ(上)を比較した結果がコチラです。

[価格]
Pisen:3270円(繰り返し使用可)
使い捨てカイロ:21円(1個あたり)

[持続性]
Pisen:約5時間
使い捨てカイロ:約12時間

[温かくなるまで]
Pisen:約40秒
使い捨てカイロ:約30分

[重さ]
Pisen:230g
使い捨てカイロ:45g

Pisenは開始30秒で50℃まで爆上がり! さらに5時間温かさが長持ちしました。使い捨てカイロは持続性こそあるものの、MAX温度になるまでに約2時間かかってしまいます。すぐに暖かくなりたい冬の朝にはPisenが最適と言えます。

ホーム充電式でもピンキリ
電池がすぐ切れるものも

充電式カイロなら何でもいいかと言えばそんなことはなく、今回検証を行った他の充電式カイロ5製品は、3時間ほどで電池が切れて冷たくなってしまいました……。

毎回充電する手間を考えると、あまり実用的とは言えないかも。

いざ使おうとした時に充電が切れていたらガッカリです。

一日のはじまりに心までポカポカにしてくれる充電式カイロ。ぜひお試しください!