ホーム買って良しのカインズPB製品をプロと検証!

カインズ

いまホームセンターは、コロナ禍による巣ごもり消費などの影響で人気上昇中。購入した製品の報告やレビューが、SNSによくアップされています。

なかでもカインズは、プライベートブランドがかなり豊富。細かい部分まで気の利いた製品が多いと人気を集めているんです。

カインズの売り場

そこで料理研究家・酒寄美奈子さん、インテリアコーディネーター・くろだあきこさん、収納インテリアアドバイザー・大橋わかさんという3人のプロたちと実際に製品を手にとり、本当におすすめできるかをジャッジ。その中でB評価以上を獲得したおすすめ製品だけを紹介します。

カインズが近くにないという人もお見逃しなく!

カインズPBに似た製品で、ほかのホムセンや100均でも見つかる製品もあわせてご紹介していきます。近くにカインズがないという方もどうぞご覧ください。

今回はバス・トイレグッズをピックアップ。「使い勝手」と「デザイン」でチェックしました。

それでは、おすすめ5製品を発表します!

A評価「低反発ふんわりバスマット フワットDRY」

「低反発ふんわりバスマット」

カインズ
低反発ふんわりバスマット フワットDRY
実勢価格:1480円

サイズ:45cm×60cm

▼テスト結果
使い勝手:○
デザイン:◎


低反発素材でつくられたバスマット。踏み心地がよく、使い勝手・デザイン性の観点からも総合的に高評価でした。

「低反発ふんわりバスマット」2

流行りのバスマットと言えば珪藻土ですが、重い・割れやすい・冬は冷たいなどのマイナス面もあります。また、硬すぎるという人も。合わないと感じた方は正反対のタイプのやわらかいマットがおすすめ。

低反発なので踏み心地よし。とてもふんわりしていて、足裏がとても気持ちいいです。

A評価「洗濯してもふんわり長持ちフェイスタオル」

「洗濯してもふんわり長持ちフェイスタオル」

カインズ
洗濯してもふんわり長持ちフェイスタオル
実勢価格:498円

▼テスト結果
使い勝手:○
デザイン:◎


今はふんわりしたタオルが人気。カインズのフェイスタオルは手触りがよくボリュームもたっぷり。軽くて使い勝手もバツグンでした。

なにより洗濯してもふわふわなままで、体をやさしく包んでくれました。

B評価取り出し楽々「片手で開閉できるトイレクリーナー」

「片手で開閉できるトイレクリーナー」

カインズ
片手で開閉できるトイレクリーナー(不燃布研磨剤)
実勢価格:598円

▼テスト結果
使い勝手:○
デザイン:○


先端が曲がっていてフチの裏が洗いやすい形になっているトイレクリーナー。ケースに収納すると宙に浮くようになっているので、乾きも早いです。

便器を傷つけにくい研磨剤不使用のタイプもあります。

「片手で開閉できるトイレクリーナー」2

清潔感のある白のケースが特徴です。

「片手で開閉できるトイレクリーナー」3

ケースを持ち上げると自然と開くようになっているので、ブラシが取りやすい設計になっています。

B評価水で濡らすだけ「隙間・ノズルクリーナー5本入り」

「隙間・ノズルクリーナー5本入り」
「隙間・ノズルクリーナー5本入り」2

カインズ
隙間・ノズルクリーナー 5本入り
実勢価格:198円

▼テスト結果
使い勝手:○
デザイン:○


便器のニオイが気になるときは、隙間まで入り込むカインズの「隙間・ノズルクリーナー5本入り」がおすすめ。水に濡らしてこするだけで簡単に掃除ができます。

「隙間・ノズルクリーナー5本入り」3

ブラシの部分で汚れをかきだしたら反対側のマイクロファイバーで拭き取ることが可能。

これ1本で隅々までキレイにできるので、徹底的に掃除したいときはとても頼りになりますよ。

「レック」製はスポンジ付きのタイプです

トイレのすき間クリーナーはレックにもありました。

▼レック「トイレノズル&すき間クリーナー」

レック「トイレノズル&すき間クリーナー」

レック
トイレノズル&すき間クリーナー
実勢価格:252円

内容量:6本入り

レック製のクリーナーはバーの途中にスポンジが付いているタイプ。ノズルが洗いやすい形になっています。

レック「トイレノズル&すき間クリーナー」2

ふんわりしたスポンジでノズルを包み込むようにして掃除ができます。

ホームバス・トイレ用品の売れ筋ランキングもチェック!

Amazon・楽天のバス・トイレ用品の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、カインズのおすすめPBの紹介でした。どれも使い勝手がよく、バスタイムやトイレの空間を居心地よくしてくれる逸品なのでぜひ試してみてください。

ホーム『LDK』2021年9月号

晋遊舎
『LDK』
2021年9月号
実勢価格:650円

『LDK』2021年9月号では、その他にもカインズのおすすめやガッカリした商品も公開しています。こちらもチェックしてみてくださいね!