パソコン2020年ベストバイ決定!! 「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」を解説

暮らしや仕事の環境が劇的に変わり、新しい生活様式となった2020年も『MONOQLO』はヤラセや忖度ナシにガチでテストしてきました。

そこで今回、激動の2020年に『MONOQLO』が扱った4038製品の中から「今買うべき!」と断言できる名品ばかりを集めた「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」を選定。ここでは、ベストに選ばれた製品をピックアップし、どこが素晴らしかったのかを解説します。

▼【MONOQLO オブ・ザ・イヤー2020】記事はコチラ!

今回は、「Chromebook」部門からHP「Chromebook 14a」のご紹介です!

パソコンテレワークにぴったり!HP「Chromebook 14a」

HP
Chromebook 14a
実勢価格:3万9600円

サイズ:W326×D220×H19.5 mm
重量:1.33kg
画面サイズ:14インチ

2020年Chromebook部門「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」受賞はHP「Chromebook 14a」でした。

ChromebookはAndroidを元にした独自のOSを搭載したPC。作業はChromeブラウザで行うことがメインになりますが、その分ファイル共有はしやすく簡単なテレワークに最適です。

Chromebookを4製品比較検証し、1位に輝いた本機は、操作性の良さはもちろん、ステレオスピーカーや充実した端子を備えているのも魅力です。

パソコン軽快なキーの打ち心地でタッチパッドも使いやすい

HP「Chromebook 14a」は、性能こそ平均クラスでしたが、値段を考えると相当なものと言えるでしょう。

MacBookを思わせるキー配列は打ちやすく、その両サイドにはオーディオメーカーのB&Oのスピーカーが備え付けられているのもうれしいポイント。タッチパッドの感度も良好でした。

また、インターフェースはType-Cが2つにType-Aが1つ、SDカードがあり、容量の不足を補っています。

以上、「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」に選ばれたChromebookの紹介でした。引き続き、ベストだった製品をご紹介していきますので、サンロクマルをチェックしてくださいね。

▼Chromebookの選び方についてはコチラも!

パソコン 『MONOQLO』 2021年1月号

晋遊舎
MONOQLO
2021年1月号
700円

2020年のベストバイを230製品紹介した『MONOQLO』2021年1月号はこちらからも購入できます。“今買うべきモノ”をチェックして、2021年も楽しく過ごしましょう!