<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『家電批評』2020年8月号のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

マキタはサイクロン化がベスト! いまAmazonで買いたいもの

マキタはサイクロン化がベスト! いまAmazonで買いたいもの

家から出ることなく、手軽に買い物が楽しめるネット通販。利用する機会が増えたという人は多いのではないでしょうか。

そこで雑誌『家電批評』が、ネット通販の強者「Amazon」で今買うべき製品を探し出すことに。ヒット商品の辛口レビューをはじめ、サービス攻略法なども大公開しちゃいます!

今回はマキタ「コードレス掃除機」を改造して、ダイソンのように使えるオプションアイテムをご紹介します。

まずは本体をチェック! マキタ「コードレス掃除機」

マキタ:コードレス掃除機 CL108:掃除機

マキタ
コードレス掃除機
CL108
実勢価格:1万3949円

まずは本体をチェック。マキタ「コードレスクリーナー」は、なんといっても圧倒的なコスパのよさが魅力です。小型で女性でも軽々と使えるため、サッと取り出してラクに掃除できます。

紙パック式タイプのマキタ本体に、これから紹介するパーツをカスタムすれば、より便利になるうえ性能がアップするので、ご紹介します。

サイクロンで即ゴミ捨て! Suregg「Bisoff」

Suregg:Bisoff:掃除機パーツ

Suregg
Bisoff
実勢価格:2150円

サイズ:W101×H404×D133mm
重量:350g
集じん容量:400ml
対応機種:マキタA-67169対応・吸込み仕事率15W以上

サイクロンで即ゴミ捨て! Suregg「Bisoff」

なんと、Suregg「Bisoff」を、クリーナーに装着するだけで「マキタのダイソン化(?)」が実現! 本来紙パック式のところ、サード製パーツでサイクロン機能をプラスできちゃうんです。ただし、純正サイクロン部品よりやや抜けやすいのでご注意を!

吸引力は本家におよばずですが、そのままカパッと外してすぐにゴミを捨てられるのが便利。ゴミ捨ての手間も軽減されちゃいます。

本体になじむカラーが人気!

本体になじむカラーが人気!

どのくらい吸い込んだのかゴミが見えるという達成感が味わえるのもうれしいポイント!

バッテリーを換えて持続力アップ! マキタ「BL1040B(4.0Ah)」

マキタ:BL1040B:掃除機パーツ

マキタ
BL1040B
(4.0Ah)
実勢価格:9480円

バッテリーを換えて持続力アップ! マキタ「BL1040B(4.0Ah)」

マキタ「BL1040B(4.0Ah)」は、標準1.5Ahのバッテリーと比較して、駆動時間が13分もUPします(パワフルモード使用時の実測値)。マキタ純正サイクロンパーツと性能は同等でした!

本体よりもバッテリーが重いため、立てかけるときは転倒に気をつけましょう。壁に耐荷性のあるフックをつけて、吊るしておくとよいです。

マキタ「じゅうたん用 ノズルDX」

マキタ:じゅうたん用 ノズルDX:掃除機パーツ

マキタ
じゅうたん用
ノズルDX
実勢価格:1580円

サイズ:H160mm・168g

「じゅうたん用ノズルD」には毛玉取りブラシがついているので、従来のノズルよりもラグをキレイに掃除できます! 1500円台とコスパも最高なので、揃えておくと◎。

マキタ「高機能ダストバッグ」

マキタ:高機能ダストバッグ:掃除機パーツ

マキタ
高機能ダストバッグ
実勢価格:800円

※Amazonはあわせ買い対象商品です

「マキタ 高機能ダストバッグ」は、繰り返し洗って使える専用の布パック。アンチサイクロン派は紙パックを不織布にすれば、コストも削減できます。

コスパも吸引力も◎

コスパも吸引力も◎

洗って繰り返し使える不織布製。紙パックより吸引力も向上します!

以上、マキタの「コードレス掃除機」おすすめのカスタムパーツ4選をご紹介しました。トータルで揃えても、3万円以下! ダイソンを買うよりもかなり安く抑えられます。サイクロン式クリーナーを導入したいけど、値段で迷っている人は、ぜひご検討ください!