ホーム汚れが目立ちやすい白シャツに
棒石けんが効きます!

とくに白シャツは、皮脂が酸化することでできる黄ばみや黒ずみで結構汚れているんです。洗濯機で洗うだけじゃ落ちない汚れは、棒石けんで予洗い(よあらい)することで真っ白にすることができちゃいます! 手順は2ステップなので超カンタン。

汚れが目立ちやすい白シャツに棒石けんが効きます!

1.汚れを石けんでこする

服を水に浸した後、取り出して気になる汚れ全体を覆うように棒石けんをゴシゴシ塗り込んでいきます。

2.洗濯機で洗う

あとは3~5分程度水に漬けて普通に洗濯するだけ。水に漬ける時間が長いと効果アップします。

A評価キャンドゥの「オレンジ棒石けん」
100均でダントツの汚れ落ち!

キャンドゥ:オレンジ棒石けん:石鹸:100均:百均

〈製品情報〉
キャンドゥ
オレンジ棒石けん
購入価格:108円

キャンドゥの「オレンジ棒石けん」100均でダントツの汚れ落ち!

襟元のイヤな黄ばみが消え、新品さながらの白さを実現! 1gあたりの価格も1.1円とコスパもバツグンなので、一本持っていると重宝しそうです。

キャンドゥの「オレンジ棒石けん」100均でダントツの汚れ落ち!

持ちやすい形状で溶けやすさもほどよく、使い勝手のよさがダントツ。洗い上がりも真っ白に仕上がりました。コスパも圧倒的によく、全ジャンルで高評価でした!

ホーム大定番「激落ちくん」は
使い勝手に少し弱点あり

レック:激落ちくん:石鹸:100均:百均

〈製品情報〉
レック
激落ちくん 洗濯石けん
購入価格:398円
(あわせ買い対象商品価格です)

大定番「激落ちくん」は使い勝手に少し弱点あり

人気商品だけあってさすがの落ち具合。塗っているそばから汚れが浮き出てきます。

大定番「激落ちくん」は使い勝手に少し弱点あり

残念なのはコスパの悪さと使いにくさ。ケースがあることでかえって持ちにくく、正方形で手にフィットしません。洗浄力が高いだけに惜しい……

ガンガン使うものだからコスパと使い勝手は重要です。

ホームダイソー、セリアはこすっても
汚れが落ちてる実感ナシ……

ダイソー:スーパーオレンジクリーナー:石鹸:100均:百均

〈製品情報〉
ダイソー
スーパーオレンジクリーナー
購入価格:108円

ダイソー、セリアはこすっても汚れが落ちてる実感ナシ……
ダイソー、セリアはこすっても汚れが落ちてる実感ナシ……

コスパは比較した4アイテムの中で1番。けれど長すぎて手が疲れるし、持ちにくい。さらに鉱物のように硬く石けんがなじみにくいのもNG。うっすら黄ばみが残るという結果になりました。


セリア:オレンジ棒石けん:石鹸:100均:百均

〈製品情報〉
セリア
オレンジ棒石けん
購入価格:108円

ダイソー、セリアはこすっても汚れが落ちてる実感ナシ……
ダイソー、セリアはこすっても汚れが落ちてる実感ナシ……

こちらの「オレンジ棒石けん」もやわらかすぎて、石けんが浸透していない印象です。ポロポロと生地表面に石けんが残ってしまい汚れになじんでいる感じがありません。洗濯後もしっかりと黄ばみが残ってしまいました。

ホーム靴下の泥を落とすなら
ダイソーの青棒石けんが超優秀!

靴下やシューズにも使えるダイソーの「青棒石けん」は文句なしの洗浄力でした。さらに、持ちやすく使い勝手が良いので、石けんをまんべんなく塗り込みやすかったです。

ダイソー:青棒石けん:石鹸:100均:百均

〈製品情報〉
ダイソー
青棒石けん
購入価格:108円

Before

After

くつ下のつま先を、ダイソーの青棒石けんを使い洗濯。泥汚れがキレイに落ち、まばゆい白さが戻りました! ちなみに、かかと部分はこのジャンルで定番の「ウタマロ石けん」で洗ってみましたが、こちらも良く汚れが落ちています。


360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。