食品雑貨バタチキ派必見!本場の味は
あのスーパーで売っています

プロの料理家にスーパーなどで購入できるレトルトのバターチキンカレー5品を試食してもらい、本格度や味を評価してもらいました。今回もっとも評価が高かったのは……コチラ!

S評価【S評価】甘みの中に
スパイスがしっかり!

もっとも評価が高かったのは、イオンのPB商品でした。

トップバリュ:World Dining:バターチキンカレー 180g:レトルト食品

トップバリュ
World Dining
バターチキンカレー 180g
実勢価格:278円

イオンのプライベートブランド「トップバリュ」の高級ラインである「World Diningシリーズ」から発売されているバターチキンカレー。

5製品の中でもっともスパイスの風味が感じられました。ナッツなどさまざまな素材が溶け込んでいて、ルウはクリーミーな仕上がり。甘みの中にしっかりとしたと辛さがあって本格的な味わいです。

大ぶりでやわらかいチキンがゴロッと入っています。“高級ライン”とはいえ、このレベルで300円以下はお値打ちです。

A評価【A評価】こちらの
2品も負けていません

セブンイレブンや、成城石井も負けていません。

セブンプレミアム:バターチキンカレー 180g:レトルト食品

セブンプレミアム
バターチキンカレー 180g
実勢価格:257円


セブンプレミアムはスパイスのバランスがよく、まろやかで食べやすいです。やや甘口で子どもにも受けそう。

成城石井:成城石井desica:骨付き肉を煮込んだ旨みたっぷり:バターチキンカレー 180g:レトルト食品

成城石井
成城石井desica
骨付き肉を煮込んだ旨みたっぷり
バターチキンカレー 180g
実勢価格:431円


成城石井のカレーには手羽先がゴロンと入っています。ルウに溶け込んだナッツの風味が特徴的。

B評価【B評価】コラボ品は
チキンよりビーフが◎

成城石井とカレーの名店「新宿中村屋」のコラボ品。

成城石井:成城石井&新宿中村屋:バターチキンカリー 200g:レトルト食品

成城石井
成城石井&新宿中村屋
バターチキンカリー 200g
実勢価格:360円


スパイスやバターの風味がイマイチ……。中村屋とのコラボ品は「ビーフカレー」の方がオススメです。

「レトルトビーフカレー」の比較はコチラをご覧ください。

C評価: 【C評価】“お墨付き”は
お肉パサパサで残念…

西友はバタチキ感があまりないザンネン品でした……。

西友:みなさまのお墨付き:バターチキンカレー 180g:レトルト食品

西友
みなさまのお墨付き
バターチキンカレー 180g
実勢価格:162円


お肉は小さめで、パサつきも気になりました。スパイスのバランスはいいものの、酸味が強く、バターの風味があまり感じられませんでした……。


以上、レトルトバターチキンカレーの比較でした。イオンのものはプロも納得の味で、300円以下とお買い得。インドカレー屋さんは頻繁に行けないけど、イオンならよく行く……という方はぜひ「World Dining」を試してみてください!