文房具作業効率と時短に
役立つ便利なハサミ

ゴミの分別は、地域によっては切ったり剥がしたり潰したりといろいろなことが必要で、けっこう大変ですよね。

郵便物や書類も、そのまま捨てると個人情報が心配だからと気軽に処分できない時代です。

そんな時に役立つ、便利なハサミがあるってご存知でしたか? 今回はあったら便利なオンリーワンのハサミ3製品をご紹介します。

文房具いろんなリサイクルが
これ1本で出来ます!

三共コーポレーション:11way:リサイクルはさみ:カッター:はさみ:文具

三共コーポレーション
11way リサイクルはさみ
実勢価格:1285円

11wayってすごくないですか? ペットボトルを切ったりシールをはがせたり、牛乳パックを開いたりガス抜きもできます。

例えばお酢などが入った容器は、ガラスの瓶にプラスチックのリングが付いていますが、そのリングはなかなか取れませんよね。

若干の罪悪感を抱きながらガラスゴミに捨てている人も多いのでは。

しかし、このハサミならリング外しもできるので、気持ちよくバラバラに分解できます。

しかも刃の部分はテープがつきにくい加工が施されているので、作業もスイスイはかどります。

思ったより小ぶりなので女性でも難なく使いこなせますよ。

文房具宅配のダンボールは
これ1本で処理

コクヨ:2WAYハサミ:ハコアケ:カッター:はさみ:文具

コクヨ
2WAYハサミ <ハコアケ>
実勢価格:756円

ハサミとカッターが一体になった2wayハサミです。

宅配が来た時、ダンボールのテープをカッターで切ったり、袋物ならハサミで開封したりと、来た物によって切る道具を考えなければなりませんよね。

しかもラベルはがしは端っこから上手に剥がせない時もありイライラ。しかし、本製品を1本常備しておけば、開封から処分までが完結します。

テープを切ってもベタつきにくいので、繰り返し使っても切る力は衰えません。

スイッチを親指でスライドし、親指を離さずにグリップを握ります。

すると、最大1mmの刃が出て「ハコアケ」モードになり、グリップを握っている間だけ刃が出ている仕組みです。

ラベルや伝票も切り抜いてしまえば楽ですね。

文房具シュレッダーがなくても
大丈夫

アーネスト:秘密を守りきります!:パートⅡ:カッター:はさみ:文具

アーネスト
秘密を守りきります! パートⅡ
実勢価格:1563円

どこにでも気軽に持ち歩けるハサミ型の紙用シュレッダーです。

プライベートでも残しておきたくない書類ってけっこうあるもの。

しかし、自宅にシュレッダーの機械をわざわざ買うほどのことでもなくて……と思っている人は多いと思います。

そんな時に活躍してくれるのがこちらのハサミ。通常のハサミより厚みはありますが、小物入れに入れられるサイズなので持ち運び可能です。

はがきやレシートなどを縦に切った後に横にも切れば、約3.5mm角まで粉々にすることができます。


いちいち目的別に道具を揃えなくても、ハサミ1本で全て出来てしまう便利なハサミ。ご紹介したものはそれぞれ普通のハサミサイズなので、文具として収納しておけます。

収納の場所をとらず時短もしてくれる便利なハサミは、一度使ったらもう手放せません。