家電人気ホムセンの安くて良いモノを比較&格付け!

新しい生活様式になり、いろいろなことが変わってきた昨今。毎日の暮らしも、今までとは違うスタイルになってきている方も多いと思います。

そんな生活の中で、なにかと重宝するのがホームセンター。ちょっとした不便を快適にしてくれるアイテムが揃っています。

そんな人気のホムセンで見つけたお役立ち製品を比較。今回は、首にかけてハンズフリーで使えるモバイル扇風機「ネックファン」。テストする批評誌「MONOQLO」編集部が5製品を試してみました。

家電外でもラクに涼める!ネックファン5製品をテスト

屋外で手軽に涼めるとここ数年大人気のハンディファン。唯一の欠点だった「手がふさがる」を解消したネックファンが2020年夏頃から多く登場し、支持を集めています。

そこで、ホームセンターで2021年夏に見つけた最新ネックファン5製品をピックアップ。以下の4項目でチェックしました。

▼テスト項目
1:体温変化
2:風速
3:稼働音
4:コスパ


それでは、評価が高かった順に検証結果を発表します。

S評価顔全体に風が当たって快適!「アイリスオーヤマ」

アイリスオーヤマ
JNF-01
実勢価格:2180円

サイズ:W170×D40×H315mm(※ファン部を下に伸ばした状態)
重量:約200g

▼テスト結果
体温変化:◎
風速  :◎(3.5m/s)
稼働音 :△(58.1dB)
コスパ :◎


ネックファンの中で、特にファンの性能が良く「S評価」を獲得したのがアイリスオーヤマ「JNF-01」でした。

風がしっかり拡散するため、ファンの向きを頻繁に変えなくても顔全体に風が当たって快適です。風速は今回テストした中で最強でした。

1分間強モードで風を浴びたサーモテストでは、首から頬にかけて広範囲を冷やしました。

ポイント:モード数は最多!

モードも6つと多彩で、状況に合わせて強さを選べるのも高評価。ボタンもネック中央に配置され、着けたままで迷わず操作でき、卓上扇として使えるのも便利です。これで2000円ちょいなら大満足です!

A評価可動範囲が広くて風速も十分!「BWS」

BWS
DUO-2020WHIL
実勢価格:1980円

▼テスト結果
体温変化:○
風速  :○(3.0m/s)
稼働音 :○(52.1dB)
コスパ :○

「A評価」のBWS「DUO-2020WHIL」の風速は3.0m/sで、風が当たる広さも及第点。ファンの柄の稼働範囲が広いのが便利です。風速も十分と使い勝手は高評価でした。

A評価軽くてラクに持てる「ビバホーム」

ビバホーム
VH-F27
実勢価格:1848円

▼テスト結果
体温変化:○
風速  :○(2.5m/s)
稼働音 :○(52.6dB)
コスパ :○

同じく「A評価」はビバホーム「VH-F27」。風速は標準的ですが、風当たりは意外に広範囲。実測で約120gと軽く、ラクに持てます。ファン角度も広く動かせ、コスパは十分です。

A評価直線的な風当たりで局所的に冷える「SPICE」

SPICE
W Fan ver.2.0
実勢価格:3300円

▼テスト結果
体温変化:△
風速  :○(2.5m/s)
稼働音 :△(56.8dB)
コスパ :△

同じく「A評価」のSPICE「W Fan ver.2.0」は、直線的な風当たりで、局所的に最も冷えました。2020年夏のテストでも高評価だった製品です。

ただ、今回テストした他製品と比べるとファン角度の調整幅が狭め。風速やサーモテストは標準レベルで、3300円は少し高いかもしれません。

B評価静音性は高いけど風速が弱め「コーナン」

コーナン
PortTech
ネックファンKSW-02BGY
実勢価格:3278円

▼テスト結果
体温変化:△
風速  :△(1.7m/s)
稼働音 :◎(50.7dB)
コスパ :△

コーナン「PortTech ネックファンKSW-02BGY」は「B評価」でした。ネックレス型で風速は弱め。サーモテストでは首周りがわずかに冷えただけと他製品に比べると優しい風当たりでした。静音性は高いです。

家電携帯扇風機の売れ筋ランキングをチェック!

ハンディファンやネックファンなど携帯扇風機のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、ホムセンで見つけたネックファンのご紹介でした!。

最も広範囲で冷やしたパワフルな一台はアイリスオーヤマでした。熱中症予防に、外でも室内でも手ぶらで涼しく過ごしちゃいましょう!