<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『MONOQLO』2020年7月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

AV機器“暇つぶし”をもっと快適に! オススメのタブレット活用術

雨で出かけられない、何にも予定がなくてヒマ……。そんなときに助かるのが、タブレットの存在ですよね。YouTubeやゲームはもちろん、テレビも手軽に楽しめて、暇つぶしに最適なツールです。

ただ、充電ケーブルが短くてソファまで届かない、寝ながらだと腕がダルくなる、など、不便さを感じてしまう場面も……。そこで、雑誌『MONOQLO』が、そんな悩みを解決してくれるオススメアイテムを使ったタブレット活用術をお届けします!

今回は、ゴロ寝しながらでもネットや動画、読書がストレスなく楽しめる小型マウス&リモコンをご紹介。タップの間違いや、動画の再生停止がうまくいかないといったちょっとしたストレスを解決してくれます!

AV機器ネット三昧派に最適! エレコムの小型マウス

エレコム
トラックボール
ハンディタイプ
実勢価格:6908円

サイズ:W40.7×D111.5×H56.6mm
重量:約77g(電池を含まず)

エレコム「トラックボール ハンディタイプ」はネット三昧派に最適。ヌルヌルとした操作感で、ウェブのカーソル移動やページ送りが快適です。

▼評価
ウェブ:○
動画 :△

ウェブのカーソルもラクラク移動できます。ただ動画の再生バーの操作などはタッチの方がラクでした。

パソコン動画・読者派はコレ! satechiの小型リモコン

satechi
マルチメディアリモコン
実勢価格:3999円

サイズ:W35×H90×D10mm 
重量:27.2g

satechi「マルチメディアリモコン」はウェブでの操作はできませんが、動画や電子書籍を見るときの再生停止やページ送りといった操作が、サクサクとスムーズにできます。

▼評価
ウェブ:△
動画 :○

動画の再生や停止、次の動画などの操作はラクチンです!

以上、エレコム「トラックボール ハンディタイプ」、satechi「マルチメディアリモコン」を使ったタブレット活用術でした。ゴロ寝タブレットでの誤操作にイラっとしていた人は、ぜひチェックしてみてくださいね。