食品雑貨コストコ人気とり肉で
激ウマ鶏ハムができました

先日、いま巷で人気のサラダチキンを、コストコのさくらどりを使って美味しくカンタンにつくるレシピをご紹介しました。やはりサラダチキンブームはホンモノだったようで、予想以上の反響をいただきました。

そこで編集部では第2弾として、もも肉をつかった鶏ハムづくりにチャレンジ! 本サイトでもお馴染み、料理家の風間章子さんにご指南いただき、またもカンタンな手順で超激ウマな感動レシピが完成しましたので、ご紹介します!

コレは本当に絶品な味わいです。ぜひ、お試しください。

食品雑貨用意する材料はシンプル!
とり肉とハーブミックスだけ

ほぼ放置していればできちゃうレシピですが、材料もいたってシンプルです。たくさんつくれるので、サラダやサンドイッチの具材、ビールのおつまみなどなど、いろいろと活用してみてください。

[使うのはこちら]
①とりもも肉

COSTCO
さくらどり 国産さくらどり もも肉 2.4kg
実勢価格:2478円

②ハーブミックス

COSTCO
マスコット
エルヴ・ド・プロヴァンス 40g×2個
実勢価格:738円

今回のレシピでは、ローレルやローズマリーが入ったハーブミックスを使いました。ひと振りするだけで、どんな料理も本格的にできてしまうスグレモノ。1つ常備しておくととても便利な一本です。

外食チェーンメンドウな手順は一切なし
寝かせて放置して完成します

①味付けして寝かせる

さくらどりのもも肉にハーブミックスをまぶしたら、手でよく揉んでなじませます。よりシンプルな味を追求するなら、塩だけでもOK。冷蔵庫で寝かせたあとで塩抜きするので、多めにまぶすのがポイントです。その後、2晩ほど冷蔵庫で寝かせます。

②塩抜きする

塩抜きもカンタンです。塩少々を加えた冷水の中にとりもも肉を入れたら、1時間以上放置。ポイントは、塩加減にムラができないように、30分後にとりもも肉をひっくり返すこと。この時間によって塩加減が変わります。

③巻く

塩抜きがおわったとりもも肉を、くるくると丸めてラップを二重にしてぴっちり巻きます。ラップの端はぎゅっと絞って輪ゴムで留めます。また、茹でているときにカタチが崩れないように、とりもも肉本体部分も数カ所輪ゴムで止めておくのがポイントです。

④加熱して保温する

お鍋にお湯を沸かし、その中にとりもも肉を入れたら5分ほど火にかけます。その後、火を止めて2時間ほど放置します。粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やせば完成です!

お好みの厚さでスライスして召し上がってください。今回は、やや厚めにカットしていますが、ジューシーなもも肉を使っているので、薄めにスライスしてもしっかりした食感を感じられます。

以上、コストコの人気さくらどりを使ったレシピをご紹介しました。味付けした後に2日ほど寝かせる時間は必要ですが、ほぼ放置なのでカンタン! 想像以上に絶品ですので、ぜひご自宅でチャレンジしてみてください。調味料を変えればいろいろな鶏ハムも楽しめますね。


360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。