メンズ定番メンズコスメの上半期ベストバイを発表!

男性の身だしなみで重要なのは清潔感。そのためにはヘアスタイルも重要です。

そこで『MONOQLO』2022年8月号では、髪をゆるふわにキメる「ソフトワックス」と、ビシッと決める「ハードワックス」を探して、それぞれ8製品を検証しました。

アッシー 氏
mailo代表 スタイリスト
アッシー 氏 のコメント

整髪料は年々進化を続けています。

検証方法

ソフトワックス

ソフトワックス

ソフトワックスは、柔らかい毛流れやまとまりのある動きをサポートするアイテム。髪のパサつきも抑えられ、ナチュラルでソフトなスタイルを作り上げられます。

テストでは、「スタイリングしやすさ」「再整髪しやすさ」「洗い流しやすさ」「成分」の4項目を比較しました。

ハードワックス

ハードワックス

ハードワックスは、束感のあるスタイルや前髪を立ち上げるスタイルにぴったり。

テストでは、「スタイリングしやすさ」「キープ力」「洗い流しやすさ」「成分」の4項目でチェックしました。

それでは、ソフトワックスのベストバイから紹介します。

メンズEXGEE「SOFT WAX」

EXGEE「SOFT WAX」
 
王冠アイコン
EXGEE「SOFT WAX」

EXGEE
SOFT WAX
実勢価格:1650円

内容量:80g

▼テスト結果

  • スタイリングしやすさ:34/40
  • 再整髪しやすさ:40/40
  • 洗い流しやすさ:5/10
  • 成分:10/10
  • 合計:89/100

EXGEE「SOFT WAX」は、ミルクタイプのやわらかなテクスチャーで髪とのなじみも抜群。スタイリングに不慣れな人や初めて使う人でも比較的使いやすいのが魅力です。

また、時間が経ってもふんわり質感が持続。再整髪のしやすさを検証するテストでは、時間をおいた後もゴワつかず、キレイに元の形に戻せました。長めのショート向きで、やわらかでソフトな印象に仕上がります。

手ぐしで元のスタイルに!

手ぐしで元のスタイルに!

再整髪のしやすさの検証では、整髪後に突風を想定したドライヤーの風で髪型を崩し、手で髪型がスムーズに直せるかをチェックしました。

EXGEE「SOFT WAX」は、元に戻す過程で髪の引っかかりもなく、スムーズに戻すことができたために満点という評価になりました。

次は、ハードワックスのベストバイです。

メンズEXGEE「HARD WAX」

EXGEE「HARD WAX」
 
王冠アイコン
EXGEE「HARD WAX」

EXGEE
HARD WAX
実勢価格:1650円

内容量:80g

▼テスト結果

  • スタイリングしやすさ:30/40
  • キープ力:36/40
  • 洗い流しやすさ:3/10
  • 成分:9/10
  • 合計:78/100

EXGEE「HARD WAX」は、伸びが良くて、髪の根元から毛先まで均一に馴染ませられます。

また、シルエット、束感、前髪など、そのすべてをそのままキープ可能。一度セットした髪型は、そう簡単には崩れません。

髪だけでなく、手にもしっかり馴染んでくれるからセットもしやすく、忙しい朝でもすぐに髪型が完成します。

そのほか、消臭効果が期待できる「サピンヅストリホリアツス果実エキス」が配合されているのもポイントです。

霧吹きの水とドライヤーの風にもびくともしない!

霧吹きの水とドライヤーの風にもびくともしない!

マネキンの髪を整髪後、しばらくしてから霧吹きで水をかけ、ドライヤーの風を当てて、キープ力をチェック。本製品は水と風を当てても髪型がほとんど崩れませんでした。

以上、『MONOQLO』2022年上半期のメンズコスメ大賞に選ばれた「ヘアワックス」2選、ソフトワックスとハードワックスの紹介でした。なりたいヘアに合わせて選んでみてくださいね。

メンズヘアワックスの売れ筋ランキングもチェック!

ヘアワックスのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。