本記事は、LDK2017年6月号発売時点の情報となります。なお、価格は検証時に編集部が実際に購入したものとなります。

公式サイトで取扱がある商品については、製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。

ホーム使いやすいのに
お値頃で超優秀!

ニトリは低価格でデザインや機能も優秀なものが多く、高コスパで人気です。今回は、中でも特にオススメしたいニトリの日用品をご紹介します!

ホーム頭が沈み込まない、ホテルの
ような強弾力まくらが1990円!

ニトリのまくらは実際に寝てみると、頭が沈み込む感じは1万円以上するブランドまくらにそっくり。でも、弾力によって頭を支えてくれる安心感はそれ以上! これで2000円以下はお買い得です。

ホテルに泊まっているかのような寝心地なのに、この安さは驚きでした。

ニトリ:ホテルスタイルまくら(Nホテル スタンダード)

ニトリ
ホテルスタイルまくら(Nホテル スタンダード)
購入価格:1990円

グーっつと押しても沈み切らない反発力があります。

まくらとセットで使用したいニトリのカバーは、自然素材を使用しているのにリーズナブルです。綿100%のジャカード織りでサラサラの手触り。掛け布団カバーはスリット付きで6箇所のひも結びも簡単です。

ホームナチュラルウッドに白黒の
さし色がきいた木製スツール

ナチュラルな「木製スツール」は、座面が白と黒に塗られ、まるで3万円近いブランドもののようなオシャレ感です。座るだけでなくディスプレイにもいい!

座面が大きくしっかりした脚でグラつきはありません。

ニトリ:木製スツール(セロ)

ニトリ
木製スツール(セロ)
購入価格:1389円/1脚

座面がホワイトのタイプも用意されています。

IKEAにあるソックリスツールとの一番の違いは脚の固定方法。ニトリがグラつかない秘密はココにありました。

脚の取り付けを見れば一目瞭然です。

ホームバスタオルで999円なのに
フワッフワで高品質!

ニトリには1000円以下なのに厚さも申し分なくふわふわの触り心地のバスタオルがありました。日々使う消耗品のタオルは高額では家計がもたないので、これはかなりオススメです。

ニトリ:軽くてやわらかな肌ざわり バスタオル(チュウクウムネンシ3 BE)

(リンクはフェイスタオルのページに飛びます)

ニトリ
軽くてやわらかな肌ざわり フェイスタオル(チュウクウムネンシ3 BE)
購入価格:399円

軽くてやわらかな肌ざわり バスタオル(チュウクウムネンシ3 BE)
購入価格:999円

無印のバスタオルはパイルが細かく高密度で、フワフワ感はニトリより上。でも、値段が倍以上します。

消耗品と考えたらニトリを選んでしまうのが主婦心でしょう。

ホーム本家MAWAと同じ性能で
お値段は約半額のハンガー

ニトリでも常に人気なのが「アーチ型ハンガー」です。どんな肩幅の衣類にもフィットしてずり落ちないのが特徴で、1本230円する本家MAWAの約半額で購入できます。

ニトリ:すべりにくいアーチ型ハンガー(ラミー 3本組)

ニトリ
すべりにくいアーチ型ハンガー(ラミー 3本組)
購入価格:299円

フック部分は回転が可能です。

かさばらない省スペースタイプもありますが、ジャケットならイイですが、生地がやわらかい服は肩のラインが崩れそうでした。アーチ型が人気の理由はここにあります。

ホームくぼみが親指にフィット!
カーブが美しいデザインも◎

手おけなんてどれを買っても同じと思ってはいませんか? 「ハユール」はシンプルな普通の手おけと思いきや、持ち手の角度やフィットするミゾなど、計算された作りに感動しました。

ニトリ:手おけ ハユール WH

ニトリ
手おけ ハユール WH
購入価格:599円


いかがでしたでしょうか。おなじみのフレーズのとおり、ニトリにはさまざまな「お値段以上」の商品があります。気になる商品があれば、ぜひ店舗に足を運べば実際にさわって確かめてみてください。