ヘルスケアあせもケアにおすすめの
クリームはどれ?

汗をかきやすい夏はあせもができやすい時期。こまめに汗を拭いたり洗ったりしても、どうしてもかゆみが治らない時ってありますよね。

市販のあせも治療薬は、どれが効果的なのでしょうか? パウダーが入っていると、敏感肌さんはかぶれてしまう可能性も…。

そこで、テストする女性誌『LDK』が、薬剤師さんと一緒にあせもクリームやスプレーを徹底比較して、ランキングにしました!

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

記事1位BEST高保湿でしみにくく
どんなあせもにも使える!

ユースキン製薬:ユースキン リカAソフト あせもクリーム(第3類医薬品):軟膏

ユースキン製薬
ユースキン リカAソフト あせもクリーム(第3類医薬品)
実勢価格:616円

容量:32g
特徴:無香料・無着色・非ステロイド

高保湿でしみにくく、どんなタイプのあせもにも使えます。伸びの良いテクスチャーで広範囲のあせもにも塗りやすく、パウダーがないので敏感肌さんでも使えます!

記事2位BESTかぶれにくい人なら
こちらもおすすめ!

ユースキン製薬:ユースキン リカAソフトP あせもパウダー配合クリーム(第3類医薬品):軟膏

ユースキン製薬
ユースキン リカAソフトP あせもパウダー配合クリーム(第3類医薬品)
実勢価格:764円

容量:32g
特徴:無香料・無着色・非ステロイド

パウダー配合タイプなのでかぶれる人には向きませんが、1位のクリームとほぼ変わりません。

記事2位BESTメントールが好きならアリ!
子どもでも使えます

ロート製薬:メンソレータム ケアセモクリーム(第3類医薬品):軟膏

ロート製薬
メンソレータム ケアセモクリーム(第3類医薬品)
実勢価格:538円

容量:35g
特徴:無香料・無着色・非ステロイド

メントールのスーッとする塗り心地は好みが分かれるところですが、ベタつかず、成分も安全で子どもでも使えます。

4位: パウダータイプ特有の
かぶれにご注意!

小林製薬:アセモアパウダースプレー(第2類医薬品):軟膏

小林製薬
アセモアパウダースプレー(第2類医薬品)
実勢価格:1049円

容量:80g
特徴:無香料・無着色・非ステロイド

パウダーインクリームはより粉っぽく、かぶれに注意が必要です。スプレー式で見えない背中にも吹き付けやすいのは便利。

ヘルスケアかゆみ止め成分が強い
アセムヒは連用できません

池田模範堂:アセムヒEX(第2類医薬品):軟膏

池田模範堂
アセムヒEX(第2類医薬品)
実勢価格:1153円

容量:15g
特徴:ステロイド入

肌刺激成分が若干強いため、ひどいかゆみをすぐに止めたいときや、短期的に使用するならOK!

かゆみがひいたり、軽いあせもの場合にはユースキンを使いましょう。

以上、あせもクリームおすすめ5選をご紹介しました。どうしてもあせもがひどい方や、肌に合わなかった方は、皮膚科を受診してくださいね。