<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※本記事は、『LDK the Beauty』の過去の記事の情報を再編集したものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

ビューティーくすみには種類がある! 外と内からケアを!

「くすみ」ってどんな状態か説明できますか? 「何となく疲れた顔をしている」と人から言われたり、「肌のツヤが足りない」と感じたりしているなら、それは「肌がくすんでいる」サインかもしれません。

そこで、「角質を落とそう」と肌をこすったり、「血行を良くしよう!」とマッサージをがんばったり…といった自己流のお手入れをしてみたり。でも、それでは、かえって肌を傷めてしまいかねません。

そこで、美容とコスメのプロに「くすみケアの新常識5つ」を教えてもらいました。

ビューティー血行不良によるくすみには、入浴!

くすみにはいくつも原因があり、解決方法が異なります。ですがどのタイプにも効果が高いのが入浴です。

●主なくすみの種類
【青くすみ】
肌がワントーン暗くなったと感じたら、それは「青くすみ」の可能性が。「青くすみ」は血行不良が原因「疲れがたまっている」「寝不足が続いている」という状態の時に「青くすみ」が起こります。

【黄くすみ】
紫外線によって作られたメラニンが蓄積されて肌が黄みがかってしまうのが「黄くすみ」です。

くすむ原因は違っても、どちらのタイプのくすみにも湯船に入ってゆったりと体を温めることが大切です。血行が良くなれば、くすみやクマも改善するばかりでなく、代謝もアップするので、全身美容にも効果的です。

小西さやか 氏
コスメコンシェルジュ
小西さやか 氏 のコメント

シャワーだけでなく湯船にもしっかり入る習慣をつけて。

ビューティー炭酸化粧品は炭酸ガス100%のものを選んで

シュワシュワした泡で肌の血行を良くし、化粧水の浸透も高めてくてると炭酸化粧品が人気です。実は、炭酸化粧品には2種類あるってご存知でしたか。違いは「炭酸ガス100%」か「炭酸ガス100%でない」か。炭酸ガス100%でないと効果が低いのです。

どちらなのかを見分けるためには、本体の表示をしっかり確認してみましょう。

LPGガス+炭酸ガス使用

炭酸ガスと共に「LPG」と書かれてあるものは、ほとんどがLPGガスであるため、炭酸の効果は期待できません。

炭酸ガス100%使用

「LPG」とは書かれていないもの(=炭酸ガス100%)を選ぶことをオススメします。

小西さやか 氏
コスメコンシェルジュ
小西さやか 氏 のコメント

炭酸をうたっていても濃度が違うと効果も異なります!

ビューティー炭水化物抜きはもったいない! しっかり食べて体温アップ

くすみが気になったら、血行改善と同時に食事も見直しましょう。

スタイルを気にして「炭水化物抜きダイエット」をがんばっている女性も少なくありませんが、実はお肌にはNGなんです。というのも、ご飯などの炭水化物を抜くと体温が低くなって、「青くすみ」を引き起こしてしまうことがあるから。

白米や玄米は優秀な「血行アップ食」です。しっかり食べれば体温が上がり、くすみも解消されます。体温が1度上がれば、基礎代謝が12%程度もアップするとか。内側からキレイになるためにも、きちんと食べたいですね。

金子あきこ 氏
管理栄養士・節約美容料理研究家
金子あきこ 氏 のコメント

お米は持続的に体温を上げてくれます。

ビューティーゴワつき肌には酵素ケア

通常は垢となって剥がれ落ちる古い皮膚がうまくはがれずに蓄積していくと、ゴワゴワした肌になります。これが「灰色くすみ」の原因です。

「灰色くすみ」を改善するには、古い皮膚をきちんと落としてくれる酵素がオススメ。週に1~2回酵素洗顔をすれば、酵素の高い洗浄力で肌の新陳代謝が促され、肌がワントーン明るくなる効果が期待できます。

ただし、酵素は刺激が強めなので、使用回数を増やすことはオススメしません。酵素洗顔は適度な回数で行うようにしましょう。

▼酵素洗顔料

Suisai(スイサイ)
ビューティークリアパウダーウォッシュ
実勢価格:1800円

ビューティーメイク直しは拭き取るだけ!? 夕方のくすみ顔対策

「夕方になるとメイクが崩れてくすんで見えてしまう…」。そんなときは、「拭き取るだけのメイク直し」です。

メイク直しは、ついついパウダーを重ねてしまいがちですが、崩れをより際立たせてしまうだけなんです。そんなときにおすすめのくすみ対策のメイク直し方法がこれ。2ステップでとても簡単です。

【STEP1】

4つ折りにしたティッシュにBBクリームを少量出して、500円玉程度の大きさに薄くのばします。

【STEP2】

そのティッシュを肌にポンポンと軽く押さえつけます。

皮脂や汚れなどを吸着すると同時にメイク直しが完了。小鼻のキワなど細かいところは、ティッシュを指に巻いてポンポンしましょう。

小西さやか 氏
コスメコンシェルジュ
小西さやか 氏 のコメント

乳化状ならリキッドコンシーラーでもOK!

以上、くすみの新常識をご紹介しました。いくらシミやシワを無くしても、顔が疲れたように見えてしまっては、せっかくの努力も水の泡です。今回の記事を参考に、外側と内側の両方から正しくケアをして、イキイキとした明るい肌を手に入れましょう!