食品雑貨スーパー&コンビニで買える
糖質オフのチョコってどうなの?

チョコレートがやめられないという人も多いかと思いますが、気になるのがカロリー。しかし、最近では糖質オフのチョコもあって、さまざまな製品を目にします。

そこで今回は、糖質オフのチョコレート6製品を食べ比べてみることに。カロリーや脂質、美味しさなどをプロに判定してもらいました。

ダイエット中の人、ヘルシー志向だけど甘いものが好きな人、スイーツが大好きという人は、ぜひチェックしてみてください。

A評価まろやかなコクでビター好きに!
ゼロシュガーフリーまろやかなコク

ロッテ
ゼロ シュガーフリーチョコレート
まろやかなコク
実勢価格:212円

カロリー:48kcal/本
糖質:3.9g
脂質:4.0g
※Amazonのリンク先は50g×10個の商品ページになります

▼テスト結果
 美味しさ :◎
 太りにくさ:◯


超アリだったのは、ロッテ ゼロ シュガーフリーチョコレート まろやかなコク。低カロリーなのに、苦味も風味もあります。

糖質はしっかり抑えられているのに、ちゃんとチョコレートらしい濃厚さがあり文句なしのベスト! 個包装で食べすぎが防げるのも助かります。ビター好きにはこれがオススメです。

A評価まろやかなコクでビター好きに!
ゼロシュガーフリーまろやかなコク

ロッテ
ゼロ シュガーフリーチョコレート
ビター
実勢価格:206円

カロリー:50kcal/本
糖質:3.9g
脂質:4.2g
※リンク先は50g×10個の商品ページになります

▼テスト結果
 美味しさ :◎
 太りにくさ:◯


先ほどのロッテ ゼロ シュガーフリーチョコレート まろやかなコクに続いて、同じシリーズのビターも買ってアリでした。普通のチョコと変わらないまろやかな甘みがあります。

B評価砂糖半分なのに甘みがしっかり
明治 おいしいoff まろやかミルク

明治
おいしいoff まろやかミルク
実勢価格:140円

カロリー:168kcal/袋
糖質:17.0g
脂質:11.7g
※Amazonのリンク先は33g×10袋の商品ページになります

▼テスト結果
 美味しさ :◯
 太りにくさ:◯


まあアリだったのは、明治 おいしいoff まろやかミルク。普通のチョコに比べ砂糖半分カットなのに甘みがしっかりしています。

B評価ビター派も甘い派もオススメ
明治 おいしいoff 砂糖ゼロ

明治
おいしいoff 砂糖ゼロ
実勢価格:140円

カロリー:163kcal/袋
糖質:13.4g
脂質:12.5g
※Amazonのリンク先は33g×10袋の商品ページになります

▼テスト結果
 美味しさ :◯
 太りにくさ:◯


明治 おいしいoffシリーズの砂糖ゼロもまあアリの評価に。カカオ分61%なのに苦すぎず、ビター派も甘い派もオススメです

C評価: 人工甘味料のような甘さのロッテ
ゼロ シュガーフリーチョコレート

ロッテ
ゼロ
シュガーフリーチョコレート
実勢価格:268円

カロリー:193kcal/袋
糖質:15.8g
脂質:15.9g
※Amazonのリンク先は40g×10袋の商品ページになります

▼テスト結果
 美味しさ :△
 太りにくさ:◯


これはナシの評価だったのが、ロッテ ゼロ シュガーフリーチョコレート。カカオの風味が薄く、後味が人工甘味料のような甘さで美味しさが△でした。

C評価: 焦げたような風味で食べると後悔
糖質88%カット とろけるショコラ

シャトレーゼ
糖質88%カットの
とろけるショコラ 生チョコ風
実勢価格:572円

カロリー:366kcal/袋
糖質:5.6g
脂質:31.1g

▼テスト結果
 美味しさ :×
 太りにくさ:◯


シャトレーゼ 糖質88%カットのとろけるショコラ 生チョコ風もこれはナシの残念な評価でした。焦げたような風味でチョコと思って食べると後悔してしまいます。

以上、糖質オフチョコ6製品のご紹介でした。メーカーによって味が違うことがわかりましたが、シャトレーゼはチョコらしからぬ風味でギブ。板状のロッテ ゼロ シュガーフリーチョコレートがオススメです。