<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※本記事は、『LDK the Beauty』の過去の記事の情報を再編集したものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

ビューティーそのエイジングケア、本当に正しいですか?

お肌の衰えは防ぎたいですよね。そこで、自己流のエイジングケアをしている人もいるのではないでしょうか。でも、せっかく肌のためにと行ってきたケアが逆効果になっていたとしたら、残念ですよね。

老けない肌のためには、肌を乾燥させず、うるおいを保つことが重要です。そこで、美容とコスメのプロに聞いた乾燥を予防するエイジングケア方法6つをご紹介します。

ビューティープルプル肌を目指したいなら化粧水を塗るとき「変顔」で!

目もとの小ジワ、鼻周りの毛穴が目立つのは、化粧水がその部分にきちんと塗れていないからかもしれません。化粧水は「変顔をしながら塗る」のがポイントです。

目尻や粘膜のキワなどは、目を大きく見開くことで塗り込みやすくなります。

鼻の下もぐっと伸ばして、小鼻周り・ほうれい線に塗り残しがないようにしましょう。ムンクの叫びのようなイメージで顔をぐーんと伸ばしながら塗るのがコツとのこと。

ビューティー洗顔したら1秒以内にミストでプレ保湿

顔の水分は洗った瞬間から蒸発しはじめます。化粧水を手に取ってなじませている間にどんどん肌が乾いてしまうので、洗顔後はすぐ顔にミストローションを噴射しましょう。1秒でも早くプレ化粧水をつけて、顔が乾くスキを作らないことが大切です。

顔を洗ってタオルで軽くふいたら、1秒以内にローションをプッシュしてプレ保湿! すぐにプレ化粧水をつけられるよう、事前にミストローションを側に置いておくのがコツです。

ビューティー乾燥するリスクが高まるかも! 「○○原液」に注意して

お店で「原液」と書かれた商品を見かけたことはありませんか? グリセリンやヒアルロン酸など、お肌によさそうな成分の原液は、一見効果が高そうに思えます。しかし、これらの保湿剤は必ずしも濃ければいいというわけではありません。

肌の表面に濃い原液を塗ると、肌の奥にある水分を引き上げて、インナードライになる可能性があるのです。

原液が肌内部の水分を外に引っ張る

保湿成分が1つだけ濃くてもあまり意味がありません。むしろ、肌の乾燥を助長させてしまう可能性があるので、使用は避けたほうが無難です。

篠崎功 氏
ハリウッド大学院大学 客員教授
篠崎功 氏 のコメント

濃さより成分の組み合わせが重要です!

ビューティーたっぷりの化粧水より数滴の保湿美容液でうるおう

化粧水をバシャバシャとたくさん塗る方法は、保湿効果が高そうですよね。実はそれ、かえって乾燥を招く恐れがあるんです!

肌が吸収できる水分には限界があるので、余った化粧水は肌の上に残り、せっかく吸収した水分も引き連れて蒸発してしまいます。化粧水を多く塗るより、保湿美容液を使った方が保湿になるんです。

コスメデコルテ
リポソーム モイスチュア リポソーム
実勢価格:9600円
容量60ml

美容液を追加した保湿ケア

適量の化粧水を塗った後、美容液を数滴使って保湿したほうが効果アリ!

篠崎功 氏
ハリウッド大学院大学 客員教授
篠崎功 氏 のコメント

乾燥しやすい人は美容液の後に油分でフタをして!

ビューティーオイルは洗浄力が強すぎる!? ミルクと使い分けよう

メイクを落とすときは、クレンジングの選び方も重要です。クレンジングでよく使われているタイプといえばオイル系やミルク系などですが、乾燥を防ぐためのポイントはそれぞれのクレンジングを「使い分ける」ことなんです。

オイルクレンジングは濃いメイクもしっかり落とせる一方、肌へのダメージが気になります。洗浄力が強すぎるものだと、角層内にある細胞間角質まで落としてしまい、肌のバリア機能が低下して乾燥を招くおそれも……。

ミルクタイプは洗浄力がマイルドなぶん、メイクの落ち具合はオイルに劣りますが、肌にやさしいのが特徴です。

コーセー(KOSE)
ソフティモ ラチェスカ ミルククレンジング
実勢価格:873円
容量200mL

濃いメイクの日はオイルクレンジングを使い、薄いメイクの日はミルクを使うなど、使い分けをして乾燥を防ぐのがオススメです。

ビューティー乾燥が気になるなら朝は水洗顔

洗顔料を使うと必要な皮脂まで落としてしまいます。極度の乾燥肌という人は、朝は洗顔料を使わず、水かぬるま湯で洗う水洗顔だけという手もあります。適度に油分が残るので、お肌の乾燥を防げますよ。

今回は乾燥を防ぐエイジングケア情報をお届けしました。記事を参考にしてみてください。