ビューティーダイエット中に食べていい?ダメ?
何が正しいかわからない!

「ダイエットしよう!」と思った時、まず見直すのが食事ではないでしょうか?ネットや書店にはさまざまなダイエットメソッドが溢れていて、中には正反対の意見のものも。

どうせならちゃんと効果が出るダイエット方法を選びたいけれど、何が正しいか自分で判断するのは難しいもの。そこで、テストする女性誌『LDK』が、噂のダイエット方法について専門家に徹底取材しました!

ビューティー話題の糖質制限!肉は食べてOK
だけど「隠れ糖質」にご用心

まだまだブーム継続中の糖質制限。糖質を摂ると、体内で肥満ホルモンとも呼ばれるインスリンが分泌されてしまうため、糖質量を制限することで、インスリンの分泌を抑えるというもの。糖質が多いご飯やパンはNGですが、お肉は食べてOKと言われています。

でも、お肉がOKだからといって、外食でハンバーグを頼んでいませんか? 実は、ハンバーグにはつなぎのパン粉玉ねぎソースなどが使われていて、意外と糖質が多いんです。

逆に、ガッツリとしたイメージで避けられがちなステーキですが、ただ焼くだけなので糖質も少ないです。糖質制限でお肉を食べるなら、ハンバーグではなくステーキを選びびましょう。

ビューティー油は高カロリー!でも
「脂質ゼロ」でも太る原因に

「油(脂)=太りやすい」というイメージを持っている人も多いかもしれません。確かに摂りすぎはよくありませんが、体内で脂肪を分解するためには適度に油分が必要なのです。そのため、脂質を全く摂らないダイエットはNG!

ポイントは良質な脂を摂取すること。特に魚に含まれるDHAは質のよい脂なので、普段魚を食べる機会が少ない人は、意識的に食べることをおすすめします。

ビューティー「食べすぎリセット」って叶う?
オクラやトマトを食べて!

食べすぎた翌日は、つい断食して調整したくなってしまうもの。でも、断食はむしろ太りやすいって知ってましたか?食べすぎた分が脂肪として定着する前に、代謝&排出することが大切なんです。

トマトやオクラをはじめ、食物繊維が豊富な野菜をたくさん食べると、代謝&排出が促進されて、脂肪になるのを防ぐことができます。

ビューティー「食前の炭酸」って効果ある?
食べ過ぎ予防にはもってこい!

アサヒ飲料
ウィルキンソン タンサン
実勢価格:79円

※リンク先は24本セットです

炭酸水を食前に飲んでダイエット」は効果あり! 炭酸水を多めに飲むことでお腹が満たされ、食べ過ぎを防いでくれます。

炭酸水でオススメなのが、こちらのウィルキンソン。万人受けする味で飲みやすいと評判です。無糖なのでダイエット中でも気にせず飲めますね!

ビューティーさすがにケーキは食べちゃダメ?
食べるなら「豆乳ラテ」と一緒に!

ダイエット中でも、たまにはケーキや甘いものが食べたいですよね。そんなときは、飲み物を「豆乳ラテ」に変えてみましょう。豆乳に含まれるたんぱく質が、糖質による急激な血糖値の上昇を防いでくれますよ!

森永製菓
カレ・ド・ショコラ カカオ88
実勢価格:290円

ちなみに、ちょっと甘いものが食べたい…というくらいならカカオ70%以上のチョコがおすすめ。糖質量が少ないので、血糖値の急激な上昇を抑えられます。

おすすめは「カレ・ド・ショコラ」。カカオの風味が濃厚で、すっきりとした後味が魅力的です



いかがでしたか?間違ったダイエットは健康を害しかねないので、無理せず行ってくださいね!