マネー2月末権利確定の優待銘柄は
25日までに買えばもらえる!

間もなく月が変わる3月は、株主優待銘柄の権利確定が集中します。優待好きの投資家の方なら食事券や自社製品、カタログギフトなど目移りしてしまう魅力的な銘柄たちに早くも心が躍っているのではないでしょうか。しかし、それはまだちょっと気が早いかもしれません。ギリギリですが、まだ2月末権利確定の株主優待を手に入れるチャンスは残っているんです

2月末権利確定の銘柄の中には、大手家電量販店や外食チェーンなど実生活でも役立つ優待があります。ランチ代の節約や買い物に使える優待券などは使い勝手もよく、家計的にも助かるのではないでしょうか。

とその前に、まずは優待をもらうための権利確定までの流れをおさらいをしておきましょう。

2月カレンダー

株主優待を得るためには「権利確定日」に株主名簿に名前が載っていなければなりません。しかし、株は購入と同時に株主名簿に登録されるわけではなく、購入してから名簿に名前が載るまでに時間がかかります。したがって権利確定日の3営業日前の「権利付き最終日」までに株を買っておく必要があります

2019年2月末権利確定の銘柄の場合は…
〈権利付き最終日〉2月25日(月)
〈権利確定日〉2月28日(木)

となります。

「もっと詳しく知りたい!」という人はこちらの記事から読むのがおすすめです。

それでは2月末権利確定のお得な株主優待銘柄をご紹介していきましょう。

マネー家電やおもちゃなど使い勝手◎
買物優待券がもらえるビックカメラ

ビックカメラ株券

■優待紹介
「ビックカメラ」はみなさんご存知の大手家電量販店。2月のこちらの優待は、100株以上の保有で2000円分の買い物券がもらえます。家電だけではなく日用品やおもちゃを買う時などにも使えて、一度の買い物での使用枚数に制限がないのも大きな魅力ですね。

■こんな人にオススメ
・家電好きな人
・子どものおもちゃを購入したい人 
・「ビックカメラ.com」でよく買い物をする

様々な買い物に使えるので、どんな人にもオススメです。

詳しい優待内容はコチラ

(C)Sean Pavone/123RF.COM

■2月 買物優待券(1000円)
・100株以上:2枚
・500株以上:3枚
・1000株以上:5枚
・10000株以上:25枚

[参考]8月 買物優待券(1000円)
・100株以上:1枚
・500株以上:2枚
・1000株以上:5枚
・10000株以上:25枚
※8月分のみ、1年以上2年未満継続保有の株主には優待券を1枚、2年以上継続保有は優待券を2枚追加

ビックカメラだけではなくソフマップやコジマの店舗、そして「ビックカメラ.com」や「楽天ビック」などのネットショップでも利用できる高い利便性があり、どんな人にもうれしい優待です。

マネーお腹いっぱい牛丼が食べられる
吉野家ホールディングス

吉野家株券

■優待紹介
吉野家ホールディングスは、牛丼チェーン「吉野家」を主力に「はなまるうどん」「京樽」などの外食事業を、国内に留まらず海外にも展開しています。こちらは100株以上保有することで、3000円分の食事券が受け取れます。店舗数も多く、使用制限もなしと使い勝手は抜群! 保有しておいて損はありません。

■こんな人にオススメ
・吉野家、はなまるうどんの利用頻度が高い人
・外食が多い人
・ランチ代を節約したい人 など

詳しい優待内容はコチラ

(C)tktktk/123RF.COM

■食事券(300円)※年2回
・100株以上:3000円相当(10枚)
・1000株以上:6000円相当(20枚)
・2000株以上:12000円相当(40枚)

人気の定番優待。「はなまるうどん」や「京樽」でも使用でき、牛丼以外にもいろんな食事を楽しめます。

マネーキャッシュバックでお得に
お買い物ができるイオン

イオン株券

■優待紹介
全国に総合スーパーなどを展開しているイオン。100株以上保有することで、毎日のお買い物に使える優待カード(オーナーズカード)がもらえます。この優待のオーナーズカードを提示すれば、半年ごとに買い物金額に応じたキャッシュバック(100株保有で3%)が受けられます

■こんな人にオススメ
・イオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンターなどでお買い物する人

詳しい優待内容はコチラ

(C)tktktk/123RF.COM

■優待カード(オーナーズカード)※年2回
・100株以上:3%キャッシュバック
・500株以上:4%キャッシュバック
・1000株以上:5%キャッシュバック
・3000株以上:7%キャッシュバック
※半期100万円を限度とする買物金額に対し、保有株数に応じた割合で返金

[参考]自社ギフトカード※3年以上継続保有が条件
・1000株以上:2000円相当
・2000株以上:4000円相当
・3000株以上:6000円相当
・5000株以上:10000円相当

毎日のお買い物で貯まったキャッシュバックが、半年ごとにお小遣いとして返ってきます。また、「お客さま感謝デー5%割引特典」と併用すれば、割引と返金というダブルのメリットを受けられます

また、イオンイーハート、イオンシネマ、タルボット、イオンペットなどでは、会計時割引・優待料金の特典を受けられます。ただし、こちらは残念ながらキャッシュバック特典はありませんのでご注意を。

マネー人気居酒屋「磯丸水産」で使える!
SFPホールディングス

SFPホールディングス株券

■優待紹介
SFPホールディングスは、首都圏を中心に居酒屋「磯丸水産」「鳥良」などを展開しています。こちらの優待は、グループの店舗で利用できる食事券です。ランチを含む全ての営業時間帯で使え、さらに利用枚数に制限はなく、1回のお会計時に何枚でも使えます

■こんな人にオススメ
・磯丸水産や鳥良などの利用頻度が高い人
・外食が多い人
・お得に食事を楽しみたい人 など

詳しい優待内容はコチラ

■食事券 ※年2回
・100株以上:4000円相当
・500株以上:1万円相当
・1000株以上:2万円相当

SFPホールディングスは、100株以上の保有で4000円の食事券がもらえるという太っ腹!しかも、ランチ及び深夜を含むすべての営業時間帯で利用できます。ただし、楽天Edy、交通系電子マネー、各種割引及び割引券類との併用はできません。

以上、まだ間に合う2月権利確定のお得な株主優待銘柄4選をご紹介しました。

ただし、優待銘柄は権利付き最終日に株価が急騰することも多いので、いくら駆け込みで間に合うからといっても買う前は慎重に検討しましょう。まずは過去の株価と比較して、買える許容範囲内かどうかを確認してください。そして企業の業績も忘れずにチェックしてください。優待目当てで購入しても、企業の業績が悪いと株価が下落して含み損を抱えたり、優待が改悪される可能性があります。


(取引市場の文中略)
東1→東証一部
東2→東証二部

(免責事項)
本記事にて掲載されている株価、優待情報などは2019年2月中旬時点のものです。権利付き最終日の2月25日を過ぎて購入した場合、2月末権利確定分の株主優待は受け取れませんのでご注意下さい。また、投資による利益を保証するものではありません。投資のご判断はあくまで自己責任でお願いいたします。

(タイトル写真)
(C)Sean Pavone/123RF.COM