キッチン炭水化物量とカロリーが
すぐわかるご飯スケール

今回紹介するスケールは、通常のスケール機能に加え、「ご飯モード」を搭載しています。普段何気なく食べているご飯の炭水化物(糖質)量と、カロリーが測れるモードなんです。

はかり:スケール:白米:ダイエット:dretec:マイスケールプラス 2kg KS-281

dretec
マイスケールプラス 2kg KS-281
実勢価格:2163円

加えてダイエットする人に便利なのが、量が一目瞭然なところ。ご飯の量によって画面が緑、オレンジ、赤の3段階で表示されます。糖質制限をしている場合は、緑の画面(ご飯100g以下)が1食分の目安となります。色ですぐ判別できるのでわかりやすいんです。

ご飯を盛りながら炭水化物量とカロリーが測れるこのスケールは、データを99回分記憶できるので、健康管理やダイエットに最適です!

キッチン進化系プレートを使えば
さらにダイエットがしやすい!

ダイエット時の食事は糖質制限だけでなく、栄養バランスのよさも重要です。こんな進化系プレートを使えば、無理せずバランスのとれた食事が摂れますよ!

はかり:スケール:白米:ダイエット:la-boos:健康プレート

la-boos
健康プレート
実勢価格:2290円

4つの仕切りに従って食べ物を盛り付けるだけで、理想の食事バランスがすぐ完成するプレートです。アメリカが発表した新しいガイドラインである「穀物32%、タンパク質18%、野菜・果物38%、お気に入り12%」という割合に基づき食事がとれます。写真は角型ですが、現在は丸型のプレートがネットで購入可能です。


ダイエット時に気になる白米の量。紹介したスケールで調整すれば、手軽にカロリーや糖質が計れます。ぜひチェックしてみてください。


360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。