ビューティー「足のニオイ」対策はいつも万全?
サンダル、ミュールは要注意です

↓企画の概要や詳しいテスト方法はこちら↓
「この夏のイヤ~な6つのニオイ対策」導入編

まずは、足がニオう原因を探ってみましょう。足が臭くなる原因は、足裏の角質を栄養分にして増えた菌と大量の汗が混ざりイヤなニオイを放つせい。「足裏の汗は背中の約10倍! 菌の繁殖も活発です」と、五味クリニック院長の五味先生。

さらに、靴で密閉されるとニオイ強度が倍増してしまうことから、どんどんと臭気が濃くなってしまうのです。

足がニオうメカニズムはよくわかりましたが、自分もまわりも不快な思いをしないためには、毎日きちんとニオイケアすることが大切になります



そこで今回は、足専用の消臭アイテムを集めて、一斉テストを行うことに! まずは早速、テストの詳細からご説明したいと思います。

ビューティー足の消臭アイテム5製品をテスト!
最も優秀だったのはあの製品でした

今回テストを行ったのは、足の消臭アイテム4製品と足用消臭石けん1製品をあわせた全5製品です。それでは、詳しい検証方法をご説明します。

◎臭気強度テストには激蒸れタイツを用意
とある夏日の朝、外出前に片足だけに製品を塗り、その上から発熱タイツを装着。

そのまま1日普段通りに過ごしたら、臭気判定士の石川先生に脱いだタイツの左右のニオイを嗅いでもらいます。

これをそれぞれ5製品で行い、ニオイの強さ(臭気強度)を比較。

気温が高い夏日ということから、想像しただけでもかなりの悪臭が予想されますが、いったいどの製品がいちばん消臭力に優れていたのでしょうか?

それでは、お待ちかねのテスト結果をどんと発表しちゃいます!

A評価焼ミョウバンが制汗&殺菌に働く
ソフトストーンが最強でした!

ワキ用はまぁまぁの評価だったソフトストーンですが、足用は効果アリでした。ティーツリーオイルなど香り成分が入り、後から発生したイヤな足臭を消すパワーも十分でベストに君臨!

スティックが細く、指の隙間まで塗れるため、ミョウバンの制汗&殺菌作用もしっかり働いて、汗が発酵したようなツ~ンとしたニオイを見事に抑えていました。

シービック:ソフトストーン 足指:足の消臭アイテム

シービック
ソフトストーン 足指
実勢価格:658円

指の股も塗りやすい小さめサイズ。「ほんのり香るミントで爽やかさも十分! 使いやすさも高評価」と、の臭気判定士の石川先生も認めるほどです。

臭気強度テストの結果

評価のワケはこちら

制汗と殺菌の両方を兼ねたミョウバンや香り成分のティーツリーオイルなどが入っていて優秀。細めのスティックで、足裏や指の股に塗りやすいのも勝因に。

Aフットメジで洗うのも効果アリ!
溜まった角質を徹底除去します

ニオイを増長させる古い角質を削ってくれるスクラブ成分が入った石けん、フットメジも効果アリ! フットメジを使用したほうは、ムワッと重い足のニオイがしませんでした。角質を落とすことで雑菌の繁殖が抑えられ、未使用の足でニオった酸っぱくて重い足臭を見事防ぐことができました。

グラフィコ:フットメジ  足用角質クリアハーブ石けん:足の消臭アイテム

グラフィコ
フットメジ
足用角質クリアハーブ石けん
実勢価格:682円

「足特有の酸っぱい汗臭をしっかり防いでくれています!」と、臭気判定士・石川先生。付属の専用ネットで直洗いすることで、ニオイの原因を削り落とします。

臭気強度テストの結果

評価のワケはこちら

天然由来のスクラブ成分が、肌にすむ菌のエサとなる古い角質をしっかり洗い流しました。

A殺菌力が高いミョウバンスプレーは
足裏の刺激臭に悩む汗っかきさんに

石澤研究所のミョウバン クリスタルスプレーも効果アリ。未塗布の足は酸っぱいニオイがしましたが、 塗布した方はほぼ無臭でした。粘り気のあるミョウバン液が足の皮膚にしっかり浸透。汗と靴のニオイが混ざった鼻をつく刺激臭をほぼ無臭化してくれました!

石澤研究所:ミネラルデオストーン  ミョウバン クリスタルスプレーミニ 50mL:足の消臭アイテム

石澤研究所
ミネラルデオストーン
ミョウバン クリスタルスプレーミニ 50mL
実勢価格:929円

液がたくさん出るポンプタイプ。臭気判定士の石川先生いわく、「足裏の香ばしいニオイをほぼ感じなくなりました!」とのことです。

臭気強度テストの結果

評価のワケはこちら

ソフトストーン同様ミョウバンで消臭成功! 液体状のミョウバンがしっかり汗を抑えて、高い殺菌効果を発揮します。

B資生堂Agは殺菌・制汗は十分でも
足の脂っぽいニオイまでは消えず…

まあまあの効果だったのが、こちらの資生堂 Ag フットクリーム。さらっとしていて肌なじみが良く、酸っぱい汗臭は抑えられました。しかし、ムレた足臭がほんのりニオい、完全消臭とまではいかず! 酸っぱい汗臭は消えつつも、足の脂っぽいニオイまでは消えませんでした。

資生堂:エージー(Ag) デオ24 デオドラント フットクリーム:足の消臭アイテム

資生堂
エージー(Ag)
デオ24 デオドラント フットクリーム
実勢価格:684円

「ニオイを抑える効果は低いけど、汗を抑える効果はあります!」と、臭気判定士の石川先生。割とたっぷり塗る必要があります。

臭気強度テストの結果

評価のワケはこちら

有効成分は殺菌剤がメイン。消臭効果はなく、靴のニオイが残りました。

C評価: 手軽なフットスプレーは汗臭も
皮脂臭も若干薄くなった程度…

残念ながら効果がなかったのが、イシュアのフットスプレー。サラサラパウダー入りでベタつきは抑えられるけど、消臭効果はごくわずかでした。どちらにスプレーしたかわからなくなるほど、違いがありません。臭気も0.5しか下がらず……。スプレーが冷たくてしっかり付けられないのも効果ダウンの原因に。

イシュア:サロンフット 薬用デオドラント フットスプレー:足の消臭アイテム

イシュア
サロンフット
薬用デオドラント フットスプレー
実勢価格:972円

スプレーするだけでお手軽ですが、圧が強くて消臭成分が飛び散ってしまいます。「汗臭も皮脂臭も若干薄くなったという程度」(臭気判定士 石川先生)と、効果のほどは残念でした。

臭気強度テストの結果

評価のワケはこちら

殺菌剤はしっかり入っていますが、有効成分を足につけるのが難しいです。敗因はスプレーの勢いが良すぎたり、冷たすぎて付けにくいところかも……。

以上の結果から、足裏の汗を抑えて殺菌までしてくれるソフトストーンと、足の角質を天然ハーブの力でこそぎ落とすフットメジ、足のニオイを撃退した優秀アイテムはこの2つでした。

引き続き、気になる2つの消臭テクもテスト! どれくらいの効果があるか実際に試してみました。

C評価: 重曹の足湯は手間の割に効果が薄!
汚れは落ちてもニオイが残りました

油汚れ落としには効果がある重曹。この重曹を溶かした湯で足湯した後タイツを履いて検証してみました。すると、汗に混ざった皮脂を落とす効果はなく、臭気強度は0.5レベルダウンしただけでした。

カネヨ石けん:重曹ちゃん:足の消臭アイテム

カネヨ石けん
重曹ちゃん
実勢価格:259円

重曹を薄めたお湯に殺菌力も消臭力もなく、汚れは落ちてもニオイは残りました。「重曹を粉のままで足にかければ、多少効果はあるかも」とは、臭気判定士の石川先生。

臭気強度テストの結果

評価のワケはこちら

重曹には足裏の皮脂を落とす効果はないことがわかり、お湯で薄めた重曹はただのお湯と変わりなしと判明。お湯に溶かしたことで本来の殺菌効果も薄くなってしまいました……。

B皮脂のニオイはやや薄くなるも
お酢の殺菌力では足臭に勝てません

重曹の足湯に続いては、殺菌力が高そうなお酢にチャレンジ! 結果は……臭気強度は1.0下がったのみ。そもそもお酢に消臭効果はナシ。皮脂のニオイはやや薄くなったけれど、どの程度殺菌されたかは不明です。これでは効果アリとは言えません。

ミツカン:穀物酢 500ml:足の消臭アイテム

ミツカン
穀物酢 500ml
実勢価格:126円

香りがする程度の少量のお酢をお湯に混ぜ、足湯をした後に検証しました。

臭気強度テストの結果

評価のワケはこちら

お酢には殺菌効果はありますが、常在菌には効果ナシ。お酢の殺菌効果が発揮されるのは、サルモネラ菌やブドウ球菌など食中毒の原因になるもので、肌にすんでいる常在菌には効果が薄いです。

ビューティー【最終結論】フットメジで洗って
お出かけ前にソフトストーンがよし

イヤ~な足のニオイを退治するにはフットメジとソフトストーンが必須! 足の菌を繁殖させてしまう古い角質をフットメジで洗い流した後、制汗&除菌効果の高いソフトストーンでバリアを張れば足臭対策は万全です。たった2ステップで足臭の悩みが解消しちゃいます!

フットメジとソフトストーン、この2段がまえの対策で堂々と靴が脱げます。「それでも消臭できない場合は靴自体に原因が!」とは、臭気判定士の石川先生。履いた靴もしっかり消臭して、常に清潔さを保ちましょう。