ベビーバウンサー&ハイローチェアは忙しいママの強い味方

ママやパパが家事などで手が離せないとき、バウンサーハイローチェアがあると、ゆらゆら揺れて赤ちゃんをあやしてくれて便利です。でも、実際に購入するとなると、どんなものを買っていいのかわからないといった声も聞こえてきたり……。

そこで今回は、忙しいパパママのお助けアイテムともいえるバウンサー&ハイローチェア(ベビーラック)を探してみることに。それぞれのアイテムの基本機能をおさらいしながら、選び方のポイントをご紹介します。

ベビー【バウンサーとハイローチェアの選び方】赤ちゃんとの相性が重要

バウンサーとハイローチェア(ベビーラック)はどっちが必要でしょうか?

結論から言うと、赤ちゃんを寝かしつけたり、あやしたりしたいならバウンサー、ベッドとしても使うならハイローチェアがおすすめです。

それぞれの特徴と選び方についてもう少し詳しく見ていきましょう!

目的と生活環境で選ぶ!

バウンサー

赤ちゃんが動く反動を利用して自然に揺れるのがバウンサーです。自然な揺れで寝かしつけをサポートしてくれます。

折りたたんでコンパクトに収納、そして軽量なものが多く、外出時にも便利でコンパクトなタイプが多いです。

▼バウンサーはこんな家におすすめ!
・購入費はできるだけ安く抑えたい
・折り畳んで収納したい
・外出先に持ち出したい


ハイローチェアに比べて安いものが多いので、コスパを重視するならバウンサーがおすすめです。

ハイローチェア(ベビーラック)

ベッド型の赤ちゃん椅子。手動タイプ電動タイプがあります。キャスター付きが多く、室内で寝ている赤ちゃんの移動にも便利です。

背もたれをフラットにすればベッド、立てればベビーチェアとして幅広く使えます。

▼ハイローチェアはこんな家におすすめ!
・ペットを飼っている
・乗せたまま室内を移動したい!
・椅子に座って食事をする


昼寝も食事も一台で済ませたい!という場合はハイローチェア(ベビーラック)がおすすめです。

昼寝にも食事にも活躍するハイローチェアと、自然な揺れで寝かしつけを補助するバウンサー、目的に応じて選ぶとママパパの手間がぐっと軽減できますね!

機能と価格は?

手動と電動、横揺れと縦揺れといった風に、機能に応じて価格が変動します。ただし、値段と赤ちゃんの反応は無関係。揺れ方の好みは個人差が激しいので、お店で試してから購入するのがおすすめ!

何才まで使える?

バウンサーは繊細な構造。体重制限があり、記載の対象年齢は平均体重が基準になります。

▼0ヶ月~5歳までの平均体重
0~5カ月:男児6.3kg、女児5.9kg
 6~8カ月:男児8.4kg、女児7.8kg
 9~11カ月:男児9.1kg、女児8.4kg
 1~2歳:男児11.5kg、女児11.0kg
 3~5歳:男児16.5kg、女児16.1kg

 ※厚生労働省「乳児期の月齢区分・小児の月齢区分と参照体位」より

商品の体重制限、対象年齢、素材などが記載されているスペック情報は、 自社サイトで確認できるものもあります。使用可能かどうか、赤ちゃんの体重を確認しましょう。

今回比較テストした商品では、最長で新生児から3才まで使えるバウンサーもありました。この記事には何ヶ月から何才まで使えるかの目安も表記したので、選ぶときの参考にしてみてください。

赤ちゃんの固定方法を確認!

3点式タイプ

股ベルトがしっかり固定された3点式タイプは、上からスポッと入れるタイプです。

ずり下がりや食い込みもしにくく、赤ちゃんの乗せ下ろしがしやすいです。使いやすさを重視するなら3点式タイプが非常に便利!

5点式タイプ

5点式の安全ベルトが付いたハーネスタイプは、乗せ下ろしはしにくいものの、しっかりと固定できるので安定性は高いです。

バウンサーとハイローチェア(ベビーラック)の特徴と選び方のポイントがわかったところで、おすすめ製品をご紹介します!

ベビー機能的でお値ごろ!リッチェル「バウンシングシート」

リッチェル
バウンシングシート おもちゃ付きR
実勢価格:9900円

対象年齢:新生児~2歳頃まで
サイズ:W39×D70×H50~63㎝(折り畳み時:W39×D83.5×H10.5㎝)
重量:2.2㎏
耐荷重:13㎏
材質:ポリエステル、スチール、ナイロン、その他

▼評価
安定性:5/5
お手入れのしやすさ:5/5
使い勝手:5/5


リッチェル「バウンシングシート おもちゃ付きR」は、メッシュ素材だから洗ってすぐ乾くのが便利。たたむと薄くコンパクトになり持ち運びもしやすいです。

機能的なのに安いぶん、少々安っぽさは否めないけれど、揺れも長く続くなど実用性の高いバウンサー。3段階リクライニングが可能です。

メッシュシートは沈み込みの深さも高評価。赤ちゃんをしっかり受け止めてくれます。取り外して丸洗いできるから衛生的です。

ベビー抱っこを再現!ベビービョルン「バウンサーブリス」

ベビービョルン:バウンサーブリス:ベビー用品

ベビービョルン
バウンサーブリス
実勢価格:2万900円

対象年齢:1カ月~2歳頃まで
サイズ:W39×D89×H46~58㎝
重量:2.1㎏
耐荷重:13㎏(リクライニング中段:10㎏、リクライニング最下段7㎏)
材質:本体フレーム(スチール)、シート主要部 コットン(綿100%)、メッシュ(ポリエステル100%)、ジャージー(ポリエステル80%、綿16%、エラスティン4%)

▼評価
安定性:5/5
お手入れのしやすさ:4/5
使い勝手:5/5


人気ブランドのベビービョルン「バウンサーブリス」は、しなやかな揺れが長時間続きます。

全身をホールドする立体裁断シート採用で、ママに抱っこされているような心地よさを再現。カラバリも豊富で、素材もジャージー、メッシュ、コットンの3種類から選べます。リクライニングの高さは3段階の調節が可能です。

平らに折り畳むことができます。コンパクトで収納時もかさばらず、軽量なので持ち運びも楽チン!

ベビー赤ちゃんを包み込むサイベックス「レモバウンサー」

サイベックス:レモバウンサー:ベビー用品

サイベックス
レモバウンサー
実勢価格:2万900円

対象年齢:新生児~3歳頃まで
サイズ:D58×W40×H30-42㎝
重量:3.4㎏
耐荷重:15㎏

▼評価
安定性:4.5/5
お手入れのしやすさ:4.5/5
使い勝手:4/5


サイベックス「レモバウンサー」は、着け外ししやすい5点式ハーネスで、赤ちゃんをしっかりホールド。奥行きのあるふかふかのクッションシートがやさしく包み込んでくれます。今回比較した中では、対象年齢が最長でした。

赤ちゃんを包み込む奥行きのあるシート。つるっとした生地なので汚れても拭き取りやすいです。角度調節は2段階可能。

ベビークッション性が高いストッケ「ステップス バウンサー」

ストッケ:ステップス バウンサー:ベビー用品

ストッケ
ステップス バウンサー
実勢価格:2万350円

サイズ:D80×H56~67×W53㎝(折りたたみ時:D80×H13×W53㎝)
重量:4.6㎏
耐荷重:9㎏

▼評価
安定性:4.5/5
お手入れのしやすさ:4/5
使い勝手:4/5


ストッケ「ステップス バウンサー」は、厚みのあるシートで赤ちゃんを安定した状態で包み込みます。上下だけでなく前後にも揺れるのが特徴です。奥行きのないフラットなシートで角度調節は4段階です。

クッション性が高くてやわらか! 厚みがあってしっかりとした素材のシートを採用しています。

続いては、電動ハイローチェアをご紹介します。

ベビー揺れ方が選べる! アップリカ「ユラリズム」

ニューウェルブランズ・ジャパン アップリカ:ユラリズム オート プレミアム AB:ベビー用品

ニューウェルブランズ・ジャパン
アップリカ
ユラリズム オート プレミアム AB
実勢価格:4万8600円

対象年齢:新生児~4歳頃まで
サイズ:W54.5×D85~86.5×H40.5~73.5cm(チェア時:W54.5×D72.5~86×H71.8~105cm、ベッド幌使用時:W54.5×D87.5~89.5×H72~104.8cm)
重さ:13.2㎏
耐荷重:18kg

▼評価
安定性:5/5
お手入れのしやすさ:3.5/5
使い勝手:4/5


人気ブランドのアップリカ「ユラリズム オート プレミアム AB」。赤ちゃんをあやしたり、寝かしつけるのに最適な電動スイングモードが搭載されています。

赤ちゃんとの相性がいい揺れ方を3パターンから選べます。厚みのあるふかふかのシートは洗濯機で丸洗いが可能です。

自動で揺れる電動ハイローなのに、リビングで邪魔にならないコンパクトなサイズ感がうれしいです。

ベビー心拍数のリズムを再現!コンビ「ネムリラ」

コンビ:ホワイトレーベル ネムリラ AUTO SWING BEDi Long スリープシェル EG:ベビー用品

コンビ
ホワイトレーベル ネムリラ AUTO SWING
BEDi Long スリープシェル EG
実勢価格:5万5800円

対象年齢:新生児~4歳頃まで
サイズ:W52.5×D69~99×H68~107.5cm(ローチェア時サイズ:W52.5×D83.5~99×H40~79cm)
重さ:13.4㎏
スウィング機能を使用する際の体重:10㎏まで

▼評価
安定性:5/5
お手入れのしやすさ:3.5/5
使い勝手:4/5


コンビ「ホワイトレーベル ネムリラ AUTO SWING BEDi Long スリープシェル EG」は、ママの心拍数のリズムを再現。遮光性に優れたスリープシェル付きだから、赤ちゃんが眠るのに理想的な暗さをつくります。リクライニングもしやすいです。

広々とした空間にふわふわのだっこシート。沈み込まず、成長に合わせてフィットする工夫がされています。

ベビーバウンサーの売れ筋ランキングもチェック!

バウンサーとハイローチェア(ベビーラック)のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

▼バウンサーの売れ筋ランキング

▼ハイローチェア(ベビーラック)の売れ筋ランキング

ベビーおわりに

以上、バウンサー&ハイローチェアおすすめ6選でした。これと思う1台が見つかったら、ぜひ店頭で赤ちゃんとの相性をチェックしてみましょう。Amazonのほうが安い場合はネット購入もおすすめですよ。

▼おすすめのバウンサー

リッチェル:バウンシングシート おもちゃ付きR:ベビー用品

リッチェル
バウンシングシート おもちゃ付きR
実勢価格:9900円

▼おすすめのハイローチェア(ベビーラック)

コンビ:ホワイトレーベル ネムリラ AUTO SWING BEDi Long スリープシェル EG:ベビー用品

コンビ
ホワイトレーベル ネムリラ AUTO SWING
BEDi Long スリープシェル EG
実勢価格:5万5800円