パソコン複数のサイトを並べて表示
タイリングで価格比較できます

Vivaldiブラウザ

▲Vivaldiブラウザ
無料

Vivaldiの最大の特徴は「タイリング」機能です。なんと、画面を分割して複数のサイトを並べて表示できるんですね。なので、ネットショップのサイトを並べて、価格比較したりするのが非常に簡単なんです。タブやウィンドウの切り替えが不要なので、購入検討もスムーズにできます。

パソコンメモとスクショで
簡単情報収集

Vivaldiではさらに、右クリックメニューから、簡単に気になる情報をメモできます。メモしたページは、画面左端にあるサイドバーから確認することができます。また、ブラウザの機能でスクリーンショットも可能。表示されている内容をスクショして画像で保存しておくと、あとからの確認もラクですね。

パソコン拡張機能はChrome互換アリ
でも日常の使い勝手は…

Chromeユーザーの方は、便利な拡張機能を利用している方も多いと思いますが、そのほとんどはVivaldiと互換性があるので、そのまま使えちゃいます。でも残念ながら、現状のところ、ブックマークやタブの同期、スマホ連携といったところは未対応。このあたりはChromeのほうが圧倒的に便利なので、ネットショッピングなどの情報収集目的での利用をオススメします。

パソコン独自のキーボード操作で
さらに作業効率化

ほかにも、こんな便利機能があるのでご紹介します。

【クイックコマンド】キーボードだけでページを開く

「F2」キーでクイックコマンドが開きます。タブの選択や各種コマンドの実行ができて、コマンドのホットキーも自由に割り当てられます。マウスを使わなくても操作できちゃいます。



【スピードダイヤル】よく使うページをすぐ登録

新規タブを作成すると表示される「スピードダイヤル」。ここから登録ページにすぐ移動できるので便利です。どんどん登録しましょう。



さらに、Vivaldiでは「巻き戻し・早送り」ができます。通常の「戻る」と違い、「巻き戻し」は訪問したドメイン単位で、サイト内の移動が高速で可能です。1ページずつ戻るよりも効率的で、ストレスもありません。

使っているブラウザは1つだけという方、多いのではないでしょうか。ブラウザは1つに限定する必要はありませんし、目的に合わせて便利なものを使うと、より作業がはかどります。ネットショッピングの効率化に、Vivaldiはオススメですよ。