家電Amazonだけじゃありません!
オンラインストアの世界

現在、もっともポピュラーなネットショップといえば「Amazon」です。皆さんにも利用したことがある人は多いのではないでしょうか。品ぞろえや配送スピードなど、ネットショップとしての総合力では他の追随を許さないレベルです。しかしネット通販全盛の現在、他のネットショップに目を向けてみるとお得なセールを行っていたりする場合があります。

さらに価格面でも、Amazonや価格コムを上回る安さで提供するネットショップも存在するのです。そのカラクリの1つがポイント還元! たとえば、今回ご紹介する「Yahoo!ショッピング」ではうまく立ち回ればAmazonよりも安く製品を購入することが可能です。ほかにも、人気ブランドのオンライン限定品を狙う「転売ヤー」に関することなど、ネットショップの事情について紹介します。

家電Yahoo!ショッピングでは
ポイントを活用しましょう!

Yahoo!ショッピングの最大の魅力はポイントです。ポイントの仕組みやキャンペーンなど把握しておけば、普通に買い物するよりも確実にお得にできるので、簡単に説明していきましょう。

まずYahoo!ショッピングで買い物すると、100円ごとに1円分のTポイントが貯まります。Yahoo!ショッピングのメリットは、コンビニなどで貯めたTポイントをYahoo!ショッピングで1ポイント1円から使えるところです。積極的にTポイントを貯めるようにすれば、Yahoo!ショッピングで買い物するときにポイントで割引かれるのです。

次に、Yahoo!ショッピングはネットだけではなくアプリからの買い物をすることが可能です。iOSとAndroidの両方に対応しているので、端末の種類に縛られることなく利用できます。さらにアプリ経由で買い物をすると、通常よりもポイントが2%プラスされるので、獲得ポイントは3倍というお得な仕組みです。

ボーナスでもらえる2%のポイントは期間限定ポイントになるため、有効期限があるので注意してください。

また、毎月5日・15日・25日という5のつく日には、Tポイントが5倍貯まるキャンペーンを行っています。

このキャンペーンで獲得できるのも期間限定ポイントです。有効期限がいつまでなのかを定期的に、Yahoo!ショッピングのページで確認しておきましょう。

ほかにも、プロ野球の福岡ソフトバンクホークスが優勝するとお得なキャンペーンが開催されることも過去にはありました。

そしてYahoo!プレミアム会員になるとさらにお得になります。プレミアム会員の場合は、通常のポイント1%に加えて、Yahoo!プレミアムのボーナス分で4%のポイントが貯まります。

会員限定のセールを行うこともあるので、継続した利用を考えているならプレミアム会員の登録を前向きに検討してもいいかもしれません。なお2018年4月現在プレミアム会員になると、通常月額462円(税抜)かかるところ6カ月間は月額料金が無料になるキャンペーンを行っています。

ダイソン:V8 Fluffy:掃除機

ダイソン
V8 Fluffy
Amazon実勢価格:4万8000円
サイズ:W25×H122.7×D21cm
重量:約2.61kg
駆動時間:約40分(バッテリー通常モード)
充電時間:約5時間

紹介したようなポイントとキャンペーンを組み合わせることにより、定番ベストバイのダイソンを3万円台での購入も視野に入るはずです。特にソフトバンクユーザーはサービスやキャンペーンで優遇されるので、高確率でYahoo!ショッピングを利用した方がお得になります。

家電狙われた人気ブランド!
オンライン限定品の危機

近年、人気ブランドのネットショップでは発売開始からほんの数秒でアイテムが完売することも珍しくありません。

たとえば、アパレルブランド「Supreme」の新製品は発売開始から数十秒で完売するほどです。

ライブチケットのように購入権利が「抽選方式」なら不公平感は薄まりますが、ネットショップでは基本的に「早い者勝ち」になっています。そのため、手動よりもはるかに速いパソコンのプログラムに委ねる、いわゆる"bot"でアイテムを購入してしまうケースが横行しているのです。

「Supreme」の人気商品は、転売すると定価の10倍以上の値段が付くこともしばしば。そのため、転売目的で製品を購入する「転売ヤー」たちは血眼になって新製品を手に入れようとbotを使用するようです。そんな「Supreme」のネットショップ専用botはネット上でたくさん売られています。

今回、そのbotを使用して製品を購入していたという人物の話を聞くことができました。その人物によると、botで製品を購入できる確立は「70%くらい」だということです。また、「最近は"自動購入を防ぐための画像認証を突破するbot"も開発され、何重にもbotをセッティングしている人もいる」という話も聞けました。

各ネットショップが対策を講じても、botを開発してそれで儲けている業者も多く存在し、いたちごっこというのが現状です。製品が本当にほしい人のもとに届くように、購入方法が早く改善されることに期待しましょう。

家電転売ヤー撲滅への第一歩!
ナイキのアプリは皆に平等です

botの登場で人気アイテムをネットで購入することが難しくなってきている中で、スポーツブランドのナイキが打開策を打ち出しました。今までのナイキのネットショップでは、ほかのネットショップと同じようにbotを使用するかパソコンに張りついていないと新製品や限定品を購入できない状態が続いていました。しかし、それをクリーンかつ万人に平等なチャンスを与えてくれるアプリ「SNKRS」が変えました。

人気モデルは抽選になりますが、完全無作為抽選で参加しやすくなりました。また、宝探しのようにアプリ内のイベントをクリアすることでスニーカーの購入権を取得できるなどbot対策に抜かりありません。さらにアプリなのでよりスマートに新製品の情報など通知を受け取ることができます。今後このアプリは、転売ヤー対策のパイオニアと呼ばれることでしょう。

オンラインストアについて紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。Amazonなど普段よく利用するネットショップもいいですが、Yahoo!ショッピングやブランドのオンラインショップなどたまには違うサイトにもアクセスして買い物を楽しんでみるのもいいかもしれません。