ビューティー気になる美容系アイテムの実力をプロと一緒にテスト!

店頭やネット・美容誌などでよく見かける、最先端技術をウリにする美容系アイテム。興味はあっても、お値段が高すぎたりなんだか怪しかったりで、なかなか手を出せない人も多いはず。

そこで、雑誌『LDK』から生まれた姉妹誌であるコスメ雑誌『LDK the Beauty』(エルビュー)編集部が、気になる次世代アイテムの実力をプロと一緒に本気でテストしました。

テストの結果は、「感動!」、「フツー」、「期待ハズレ」の3段階で評価としています。

今回は、マスク型イオン美顔器のテスト結果についてご紹介します。

ビューティーマスク型イオン美顔器 パナソニック「
イオンブースト 
EH-SM50」

パナソニック
マスク型イオン美顔器
イオンブースト EH-SM50
実勢価格:2万6980円

サイズ:W630×D200mm(シリコンマスク)

「フツー」という評価だったのが、パナソニック「マスク型イオン美顔器 イオンブースト EH-SM50」。スキンケア後や、シートマスクの上から装着するだけで、美容成分の肌への浸透率をグッと上げてくれるというマスク型美顔器です。

マスク型美顔器の代表格、ヤーマン「メディリフト」はEMSで表情筋を鍛えたリフトアップするもの。こちらはイオン美顔器なので、似たようなマスク型でも目的が異なります。

▼テスト結果

  • モニター満足度:◯
  • 操作性    :◎+
  • 継続しやすさ :◯
  • 評価     :フツー

モニター満足度と継続しやすさは普通でしたが、操作性は高評価でした。

使ったあとは肌がしっとりしますが、毎回のメンテナンスを考えると、使い続けるモチベーションを維持できるかが課題です。ズボラさんには不向きかもしれません。

ココが最先端!:ヒアルロン酸の浸透率アップ!

左右のパッドから水分を通して顔全体にイオンが流れ、装着するだけで全顔一気にケアすることができます。手塗りでは浸透しにくい大きい分子「ヒアルロン酸」の、角質層への浸透率が大幅にアップするとうたっています。

ビューティーモニター満足ではしっとり感が増したことを実感

使ったあとは肌触りのしっとり感が増したことをモニターが実感。ただ、肌のキメを分析したところ、短期間の使用では数値上の変化は見られませんでした。即効性は期待できないので、長期の使用が前提のアイテムです。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

3分のクイックケアもあり、毎日使いしやすいです。(モニターTさん)

ビューティーシンプルなボタン操作で直感的に使える

3つのモードとイオンレベル・温感のスイッチのみで、操作は一目瞭然。充電は2〜3回の使用につき1回と、手間に感じない程度です。

奈津子 氏
タレント・家電アドバイザー
奈津子 氏 のコメント

マスクの装着は慣れるととっても簡単です!

ビューティー水洗いできるので清潔に保てる

マスク本体もパッドも水洗いできるので清潔に保てる点はいいです。ただ、自立しないうえ、面積もあるので置く場所にやや困ります。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

乾かすときに場所を取ってジャマでした。(モニターKさん)

ビューティー美顔器の売れ筋ランキングもチェック!

美顔器のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、マスク型美顔器のテスト結果をお届けしました。

パナソニック「マスク型イオン美顔器 イオンブースト EH-SM50」は、ハンズフリーの「ながら美容」で美容成分がグングン浸透します。スマホを見ながらでもスキンケアできますが、継続して使うことが大事です。気になったらぜひチェックしてみてくださいね。