家電VOD(ビデオ・オン・デマンド)」のサービス内容を徹底比較!

「VOD(ビデオ・オン・デマンド)」とは、視聴者が好きな時間に映像コンテンツを楽しめるサービスのことを指します。

視聴の方法はさまざまで、1カ月の定額料金で見放題になる(サブスクリプション)ものもあれば、レンタル方式で一定期間だけ視聴が可能(PPV=ペイ・パー・ビュー)になるものも。その他、無料お試し期間やコンテンツの数や得意なコンテンツにも違いがあり、サービスによって特徴が異なります。

そこで8つのサービスを徹底比較! 今回は後編として、「U NEXT」「hulu」「Apple TV+」「ディズニー+」の4つをご紹介します。

家電国内最多を誇る品揃え! 「U NEXT」

U-NEXT
無料お試し期間:31日間
月額利用料金:2189円
コンテンツ数:22万本以上​

「U-NEXT」は、国内の動画配信サービスの古参的存在です。見放題のコンテンツは22万本以上を誇り、国内最大級の数となっています。また、雑誌の読み放題もついてお得。

24万本以上が見放題です!

家電国内、国外のドラマに強い 「hulu」

Hulu
無料お試し期間:2週間
月額利用料金:1026円
コンテンツ数:7万本以上​

「Hulu」は、海外の映画・ドラマのラインナップの強さに定評がありますが、国内のTVドラマ・アニメ等も充実。無料期間が2週間あるので、VODのお試しにも向いています。

VODのお試しにはピッタリといえます。

家電オリジナル作品はハイクオリティ 「Apple TV+」

Apple TV+
無料お試し期間:7日間
月額利用料金:600円
コンテンツ数:100本※2021年11月12日現在​

「Apple TV+」は、見放題コンテンツはすべてApple製作のオリジナル作品。いずれも丁寧に作られているので、現状では作品数は少ないですが、見応えは十分といえます。

作品数は少ないですが見応えあり。

家電ディズニー以外の動画も充実 「ディズニー+」

ディズニー+
無料お試し期間:初月※「ドコモのギガプラン」を契約の場合のみ
月額利用料金:990円
コンテンツ数:非公開​

「ディズニー+」は、ディズニー映画だけでなく、ピクサーやマーベルなどアメリカを代表する映像コンテンツが充実。新ブランド「スター」が加わり、ドラマ部門も強化されました。

海外の映画・ドラマにも強いんです!

以上、動画配信サービス「VOD」の特徴と比較の後編でした。それぞれ特徴が大きく異なるので、ご紹介した全8つのサービス比較を参考に選んでみてくださいね。

前編はこちらからご覧いただけます。

好みのサービスを使えば、お家時間が充実すること間違いなしです!