毛穴レスを叶える洗顔料は? 8製品の実力をジャッジ

だれもが憧れるのが、つるんとした毛穴レス肌。でも毛穴ケア洗顔料は成分やテクスチャーもさまざまで、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

肌負担を考えるなら、スクラブ洗顔のように物理的に落とすものではなく、汚れを分解したり吸着したりして落とす洗顔料がオススメ。とはいえやはり洗浄力は高いので、使う頻度には注意も必要です。

今回は2週間にわたる検証で、毛穴をキレイにして肌にもやさしい、バランス良好な洗顔料を探しました。

井上
LDK the Beauty編集部
井上 のコメント

毎回読者からの反響のあるジャンル。それだけ悩んでいる人が多いんですね。

「酵素」「クレイ」「炭」を使った毛穴洗顔料が急増中!

毛穴ケア効果をうたう洗顔料は、成分やテクスチャーもさまざま。とくに最近増えているのが、「酵素」「クレイ」「炭」を配合した製品です。
 

 

酵素・クレイ・炭にはどんな違いがあるの?

どれも毛穴汚れに効果がありそうですが、役割にはこんな違いがあります。

▼酵素……角栓のタンパク質を分解
角栓=皮脂のイメージが強いかもしれませんが、実は7割がタンパク質。酵素は毛穴への効果が期待できる成分といえます。

▼クレイ・炭……皮脂やメイク汚れを吸着
クレイと炭はどちらも汚れを吸着する役割です。クレイは泥のことで、海泥や溶岩クレイなど採取される場所によって名前が異なりますが、効果に優劣はとくにありません。

8製品を3つのテストで検証しました

今回は毛穴ケア洗顔料を8製品ピックアップ。専門家とモニターと2週間にわたって検証しました。

テスト1:洗浄力

モニターに2週間使ってもらい、使用前後の毛穴状態をマイクロスコープで撮影して評価しました。

テスト2:成分

アミノ酸系、石けん系など使用されている洗浄成分をチェック。酵素、炭、クレイなどケア成分は加点としました。

石渡比奈子 氏
元化粧品メーカー勤務
石渡比奈子 氏 のコメント

主な洗浄成分と毛穴ケア成分、肌負担がないかも見ました。

テスト3:使用感

泡立ちのよさ、香りの強さ、容器の使い心地、洗い上がりの肌状態などをチェックしました。

なお、今回の総合評価では「洗浄力」を重視して決定しています。それでは、検証結果をおすすめ順に発表します!

毛穴詰まりを救う! ロゼット「ブラックパール」

王冠アイコン

ロゼット
洗顔パスタ ブラックパール(90g)
実勢価格:770円

※Qoo10はセット販売を含む商品ページです

▼テスト結果
洗浄力:◎
成分 :○
使用感:◎+


今回ベストバイに選ばれたのは、ロングセラーの洗顔パスタシリーズの最新作、ロゼット「洗顔パスタ ブラックパール」です。「洗うたびに肌がととのう」とうたうとおり、真っ黒ペーストが角栓をしっかり除去。見事な洗浄力を発揮して毛穴のスッキリ度はダントツでした。

洗浄力が高いので毎日使いではなく、毛穴目立ちが気になるときに使うのがオススメです。

角栓が取れてスッキリ

使用したモニター全員、毛穴をすっぽり覆っていた角栓が取れてスッキリしました。洗いすぎて荒れることもなく、ちょうどよい洗浄力で見違えるほどキレイになりました。

あまり変化のない製品が多いなか、一番キレイに落ちました。

洗浄成分は石けん系

洗浄成分は石けん系です。角栓を吸着してくれる炭を配合しているほか、ニキビの原因であるアクネ菌を殺菌してくれるイオウを配合しています。

石渡比奈子 氏
元化粧品メーカー勤務
石渡比奈子 氏 のコメント

殺菌作用のあるイオウが配合されているので、ニキビに悩んでいる人にオススメです。

つっぱらない洗い心地が優秀

独特の容器で、1回ずつ押し出してとる形状。使い始めは量がドバッと出やすかったですが、慣れると気にならなくなりました。さっぱりするのにつっぱらない洗い心地が優秀で、モニター全員が大絶賛!

泡立ちがよく、ネットなしでも濃密なふわもこ泡が手軽につくれるところも高評価でした。さわやかなフローラルの香りもグッドです。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

朝の洗顔後の化粧ノリがとてもよかったです!

2種の酵素を配合 ワフードメイド「宇治抹茶」

ワフードメイド
宇治抹茶 酵素洗顔パウダー(30包入り)
実勢価格:1320円

▼テスト結果
洗浄力:◎
成分 :◎
使用感:○


ワフードメイド「宇治抹茶 酵素洗顔パウダー」は、パパインとリパーゼという2種類の酵素を配合。洗浄力が高く、角質をすっきりと落とすことができます。やや泡立てにくいので、ネット使用がオススメ。

使用感良好なファンケル「ディープクリア」

ファンケル
ディープクリア 洗顔パウダー(30個入り)
実勢価格:1980円

▼テスト結果
洗浄力:○
成分 :◎
使用感:◎


ファンケル「ディープクリア 洗顔パウダー」は、ガンコな毛穴の汚れもキレイに落とすことができて高評価。モニターからは「洗い心地や泡切れがよかった」という声があり、使用感も文句なしです!

人気で定番化した suisai「ビューティクリア ブラック」

suisai
ビューティクリア ブラック
パウダーウォッシュ(15個入り)
実勢価格:990円

▼テスト結果
洗浄力:○
成分 :◎
使用感:○


suisai「ビューティクリア ブラック パウダーウォッシュ」は、もともとは限定販売でしたが、あまりの人気で定番化した製品です。今回の検証では毛穴の洗浄力はそれほど高くありませんでした。

成分評価で満点! DUO「ブラックリペア」

DUO
ザ ウォッシュ ブラックリペア(40g)
実勢価格:3300円

▼テスト結果
洗浄力:○
成分 :◎+
使用感:○


DUO「ザ ウォッシュ ブラックリペア」は、成分評価では8製品中唯一の満点を獲得。酵素、炭など毛穴をケアする成分だけでなく、肌荒れを抑えるグリチルリチン酸2Kも配合しています。

プロも絶賛の成分内容ですが、2週間しっかり使用しても毛穴の目立ち度に変化が見られず、B評価となりました。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

ほんのりシトラスの香りで癒やされました。

柑橘の香り ドットバスター「酵素洗顔パウダー」

ドットバスター
酵素洗顔パウダー(30包入り)
実勢価格:1540円

▼テスト結果
洗浄力:○
成分 :○
使用感:◎


ドットバスター「酵素洗顔パウダー」は、使用後にかえって毛穴が目立ってしまった人や、乾燥してキメが乱れてしまった人も見られ、結果はいま一歩伸びませんでした。

ただ個包装タイプですぐに溶けて泡だてやすく、使用感は高評価。また、ほんのり柑橘系の香りがして癒されます。

モコモコ泡ができる どろあわわ「くろあわわ」

どろあわわ
くろあわわ(110g)
実勢価格:2728円

※Qoo10はセット販売を含む商品ページです

▼テスト結果
洗浄力:○
成分 :○
使用感:○


どろあわわ「くろあわわ」は、使用後に肌が乾燥してキメが乱れてしまったモニターもいて、評価は伸びず。ネットを使わなくてももこもこの泡がつくれる点はよいという声もありました。

C評価: おもちのように伸びる モッチスキン「吸着泡洗顔」

モッチスキン
吸着泡洗顔(150g)
実勢価格:1980円

▼テスト結果
洗浄力:△
成分 :◎
使用感:○


モッチスキン「吸着泡洗顔」は、吸着泡洗顔という名前のとおり、おもちのように伸びる濃密な泡が特徴的。クレイと酵素を配合しているものの、今回のテストでは毛穴への効果は確認できませんでした。

まとめ:ベスト獲得は炭入り「ロゼット」!

今回のテストでベストバイに輝いたのは、炭配合をウリにしたロゼット「洗顔パスタ ブラックパール」でした。モニターの鼻と頬の毛穴汚れを、使いはじめて2週間後にはしっかり落としてくれました。

さらに使用感も、全製品中で唯一の満点評価。「洗い上がりのよさが気持ちよく、つっぱり感もなかった」と好評でした。

一方、A評価となった3製品以外は残念ながら、毛穴の改善はあまり見られませんでした。「これを使えば黒ずみ毛穴がすぐ消える!」「1回でつるスベ肌!」という口コミは、過度に期待しないほうがよいかもしれません。

洗顔料の売れ筋ランキングもチェック!

洗顔料のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、毛穴ケア洗顔料の紹介でした。ベストのロゼットは高評価でお値段も手ごろ。気になったら試してみてくださいね。