家電プライムデー以上の特大セール
サイバーマンデーがやってくる!

12/8(金)18:00~12/11(月)23:59まで、Amazonのビッグセール「サイバーマンデー」が開催されます。毎年冬に開催されるこのセールは、ボーナス商戦に合わせてAmazonが大型割引を行うというもの。

タブレットが5000円以下で買えたり、家電が価格コム最安を大幅に下回る価格で買えたり、果ては60万円以上の割引すら行われる、超お得なセールなのです。特に2017年の対象製品は2000万点と告知されており、これはプライムデーの数十倍以上の製品数に当たります。Amazonユーザーならば、まさに参加しない手はありません。

ただ、その規模故に競争率も高いんです。プライムデーと違って、プライム会員以外の人でも参加できるので、お値打ちな商品はあっという間に売り切れてしまうかもしれません。セール中はまさに熾烈な購入合戦が繰り広げられることは想像に難くありません。では、どう立ち回ればいいのか? 本記事でまとめてお伝えいたします。

まず頭に入れておきたいのは、やはりプライム会員が優遇されるということ。他のタイムセールと同様に30分早くサイトにアクセスできるので、プライム会員以外も参加できるとはいっても、その扱いの差は歴然。欲しいものがあるなら、今のうちに会員になっておきましょう。

また期間中は、お得な製品を見逃さないように。セールの対象となる製品は随時追加されていくので、セール中に買えるかどうかは情報戦の様相を呈します。SNSや掲示板では、盛んに情報が交換されるので、定期的にチェックしておくことで「見逃した!」という事態を避けることができます。

そして、Amazon限定と銘打たれたものは半額以上の大幅な割引になるものも珍しくないので、それらが割引されているかどうかの情報も忘れずに確認しておきたいところ。特にセール最終日の大きな割引は絶対にチェックです。さらに普段Amazonで買わないような食品も大幅に割引されているので、視野に入れておきましょう。

家電サイバーマンデーとは
Amazon冬の一大セールのこと!

サイバーマンデーの元ネタは、アメリカの感謝祭(11月末)明けの月曜日にネット通販の売り上げが飛躍的に伸びるところからきています。

日本のAmazonにおいては、冬のボーナス時期に合わせる形で2012年から始まり、今年は2000万点以上の商品が対象になると告知されています。プライムデーの対象製品が数十万製品だったことを考えれば、その規模がわかるのでは。割引率という点でも、Amazon最大のセールとして今年も期待できます。

ではさっそく、セールに臨む前の心得を具体的にご紹介していきます!

家電セールに臨む前の三箇条その①
プライム会員になると超有利!

今回のセールもプライム会員が優遇され、30分早くセールサイトにアクセスすることができます。この特典は無料のお試し会員でも適用されるので、未加入の人は何としてでもプライム会員になっておきましょう。

サイバーマンデーのためだけに、ぜひお試し会員になるのもいいでしょう。

家電セールに臨む前の三箇条その②
開始前にサインインを済ませておく

Amazonでは未サインイン状態から購入画面へ進むことも可能ですが、この場合購入前にパスワード要求されてしまい、数分とはいえ手間が増えます。セール開始直後でこのタイムロスは痛いので、事前に絶対にサインインを済ませておきましょう。

サインインをしておくか、しておかないかで戦いのスタートラインが変わる!

家電セールに臨む前の三箇条その③
「ほしい物リスト」を作っておく

Amazonの製品ページから「ほしい物リストに追加する」をクリックしてリストを作成。ワンタッチで該当ページに飛べるようになるので、セール中もスムーズにチェックできます。

続いて、セール中に忘れてはいけない4つの心得をお伝えします。

家電セール中の心得その①
「Amazon限定」は常にチェック!

サイバーマンデーにおいて、注目しておきたいのは、Fireタブレットに代表されるAmazon限定の製品。セールの割引対象になりやすく、しかも値下がり率も高いんです。Fire以外にも「Amazon限定」とついたドラレコやイヤホンなども押さえておきたいところ。去年はKindle本も大幅な割引がされていたので、忘れずにチェックしておきましょう。

Fireタブレットは、Amazonセールの鉄板! 昨年は4000円以下でした。

「Amazon限定」とついた製品に注目! こちらは50%以上の割引に。

去年は電子書籍もお得になっていました!

サイバーマンデーは、ゲームハードの買い時でもあります。特に単品でなく、ソフトとのセット売りのものは割引率が高く、昨年はソフトが実質タダといえる価格でした。今年もすでにNintendo Switchとマリオ最新作のセットの値引きが予告されています。

去年は20%OFF!

家電セール中の心得その②
実は穴場「食品」「生活必需品」

意外と穴場なのが、水などの大量に購入しやすいもの。それに加えて去年は、後半の目玉としてズワイガニが割引に。普段のAmazonではあまり買わないような製品も注目です。

クリスマスに向けて用意しては?

大量に買っておいてもソンはなし!

家電セール中の心得その③
高割引率のモノだけ表示する裏ワザ

Amazonセール共通の裏ワザとして、セール画面の左の絞り込み機能が挙げられます。価格や割引率でセール製品を絞り込めるので、お得なものだけを絞って探すことができるんです。カテゴリごとのソートと合わせて、是非とも使いこなしたい機能です。

割引率で絞り込みをして、お得なものが狙おう。

価格で絞り込むことも可能です。

家電セール中の心得その④
最大の山場は最終日にアリ!

じつはセールの真打は最後にやってきます。これまでのサイバーマンデーの傾向として、テレビやSurfaceなど、最終日はかなり「大物」が割引対象に追加されています。こうしたお得な製品を手に入れたいのなら、セール前半で予算を使い切ってはいけません。どんなお得な品が出てもいいよう、最終日に買う用意もしておきましょう。

昨年、最終日に一気に値下げされたものはこちら。

家電批評的ベストバイの格安スマホは25%OFFに。

これは、価格コム最安より安くなった!

なんと、このフルセットで6万9800円に!

驚異の63万円引き!!

最終日を視野に入れて、途中で力尽きてはいけない!

家電じゃあ今年は? 2017年サイバー
マンデーの狙い目を大予想!

最後に、今年のサイバーマンデーでチェックするべき商品を大予想! 今のうちにお気に入りに入れておきましょう。

一番のおすすめはFire TV。ベストレビュアー1位を獲得したこともあるAmazonのエキスパートY氏いわく、Fire TVは今回のセール最大の狙い目。新モデルが割引対象になれば、今回のセールが初めてとなります。

Amazon:Fire:TV:Amazon:amazon:アマゾン

Amazon
Fire TV(Newモデル)
通常価格:4980円→?

Anker:SoundCore 2:A3105011:Amazon:amazon:アマゾン

Anker SoundCore 2 A3105011
通常価格:4999円→?

Kindle:電子書籍リーダー:Amazon:amazon:アマゾン

Kindle電子書籍リーダー
通常価格:8980→?

Fire:タブレット:Amazon:amazon:アマゾン

Fireタブレット
通常価格:8980円(8GB)→?

Surface Pro:3点セット

Surface Pro 3点セット
通常価格:16万7400円→?

eufy RoboVac 11
通常価格:2万2800円

ILIFE V5s Pro:Amazon:amazon:アマゾン

ILIFE V5s Pro
通常価格:2万1900円

以上、サイバーマンデーの心得をまとめてお伝えしました。これらの知識を持っているのといないのとでは、セール中の動きが大きく変わります。ご紹介した心得をしっかり頭に入れたうえでセールに臨み、ぜひお得な買い物をしてください!