人気女性誌付録を徹底比較
機能的なナイロンバッグが躍進!

「ファーバッグ」が4誌に登場した今月。テストでは、以下の4点で検証し、5段階で評価しました。

・裁縫(強度、仕上がり)
・使いやすさ
・コストパフォーマンス
・素材


チェックしてくださったのは、バッグアーティストスクール「レプレ」の皆さんです。

人気女性誌付録を徹底比較機能的なナイロンバッグが躍進!

レプレ東京校
学長
寺内純子さん(写真左)
レプレ東京校で10年に渡って指導しており、経営にも携わっていらっしゃいます。

レプレ東京校
上級コース講師
石丸真紀さん(写真中央)
表現力を培うための、オリジナルバッグを作る授業を担当されています。

レプレ東京校
初級コース講師
神崎智子さん(写真右)
型紙や道具の使い方などのバッグの基礎となる部分を担当されています。

ファー素材は秋冬の流行なので期待大でしたが、残念ながらうち3誌は裁縫や素材感に問題があり、無念のランク外という結果に! 波乱含みのランキングを発表します!

【1位】付録ではあり得ない豪華さ!
『リンネル』のボストン&ポシェット

『リンネル』が半年ぶりに1位を獲得! 小旅行に対応できそうなボストンとポシェットがセットで、驚異的なコスパの良さです。裁縫は及第点ですが、ほかの要素がそれを上回る高評価に。リンネルが得意とする、リサ・ラーソンのイラスト使いもオシャレです。

【1位】付録ではあり得ない豪華さ!『リンネル』のボストン&ポシェット

これで890円はおトクすぎ!

リンネル

宝島社
リンネル 11月号
リサ・ラーソン
スケッチねこ柄の大型ボストンバッグ
ポーチにもなる便利ポシェット
890円

<評価>A
裁縫:3.5
使いやすさ:4
コスパ:4.5
素材:4

【1位】付録ではあり得ない豪華さ!『リンネル』のボストン&ポシェット

ひもは取り外し可能で、ポーチとしても利用できます。リサ・ラーソンでおなじみの「マイキー」のイラストも◎!

【1位】付録ではあり得ない豪華さ!『リンネル』のボストン&ポシェット

今やキャリーオンは珍しくもないですが、外ポケットも装備されているのはナイス! ショルダーは取り外しが可能です。「一目見ただけで1位だと確信しました」(寺崎純子さん)。

【2位】質が高くお得感アリ!
『SPRiNG』のネコポーチ&トート

2位に輝いたのは、宝島社『SPRiNG』11月号の「ツモリチサト おすわりネコポーチ&たためるネコ耳トート」でした。2016年に2度登場した「ぬいぐるみネコポーチ」シリーズが1年ぶりに復活!

【2位】質が高くお得感アリ!『SPRiNG』のネコポーチ&トート

トートの作りもハイクオリティ!

SPRiNG

宝島社
SPRiNG 11月号
ツモリチサト
おすわりネコポーチ&たためるネコ耳トート
860円

<評価>A
裁縫:3.5
使いやすさ:3.5
コスパ:4
素材:4

【2位】質が高くお得感アリ!『SPRiNG』のネコポーチ&トート

トートバッグがポーチに収納できる仕様ですが、ネコのぬいぐるみの質が高くお得感があります。「ネコポーチが上質でかわいい!」(石丸真紀さん)。

【2位】質が高くお得感アリ!『SPRiNG』のネコポーチ&トート

折りたたんだトートをポーチに収納するのはやや苦戦しました。押し込むとなんとか入りましたが、もう少しスムーズさがほしいところです。

【2位】デザイン性が高い!
『Chesty』のスマホケース

同じく2位に選ばれたのは『Chesty』の手帳型スマホケースでした。粘着シートで貼り付けるタイプのスマホケースで、中には3枚入るカード入れもついています。買うと案外高いスマホケースがこの価格で手に入るのは、かなりお得! 品質も好評価です。

【2位】デザイン性が高い!『Chesty』のスマホケース

カードが3枚収納できます。

美人百花

角川春樹事務所
美人百花 10月号
Chestyの手帳型スマホケース
760円

<評価>A
裁縫:3.5
使いやすさ:4
コスパ:4
素材:3.5

【2位】デザイン性が高い!『Chesty』のスマホケース

スマホを固定する粘着部分は可動式。レンズ部分用の穴がないので、カメラで撮影のときはこれでケースからずらして使います。

4位: 【4位】大人なキティがキュート!
『MAQUIA』のコラボポーチ

4位は集英社『MAQUIA』11月号の「TOKYO OTONA KITTY スペシャルコラボポーチ」でした。

4位: 【4位】大人なキティがキュート!『MAQUIA』のコラボポーチ

大人が持てるスタイリッシュなキティがキュートです。コスメもついており、コスパもイイ!

MAQUIA

集英社
MAQUIA 11月号
TOKYO OTONA KITTYスペシャルコラボポーチ
680円

<評価>B+

4位: 【4位】大人なキティがキュート!『MAQUIA』のコラボポーチ

縫製や合皮素材も上質なポーチは、内ポケットが3つあり機能的です。

5位: 【5位】サイズ感が高評価!
『Sweet』のトート&ポーチ

5位は宝島社『Sweet』の「JILLSTUART 毎日一緒のハートトート&ポーチ豪華2個セット!」でした。

5位: 【5位】サイズ感が高評価!『Sweet』のトート&ポーチ

ポーチはマチがないので収納の用途は限られますが、内ポケットに収まるサイズ感は高評価でした。本体のサイドのボタンを留めると台形型になります。

Sweet

宝島社
Sweet 10月号
JILLSTUART
毎日一緒のハートトート&ポーチ豪華2個セット!
880円

<評価>B+

5位: 【5位】サイズ感が高評価!『Sweet』のトート&ポーチ

内ポケットにポーチがすっぽり収まります。

5位: 【5位】旅行時に活躍しそう!
『美的』の大容量華スパバッグ

同じく5位だったのは小学館『美的』11月号の「Velnica.コラボ 大容量華スパバッグIPSA」でした。

5位: 【5位】旅行時に活躍しそう!『美的』の大容量華スパバッグ

大きいメッシュポケットが3つと茶巾がついており、旅行時のガーメントケースに重宝しそう。690円のお手頃価格も◎!

美的

小学館
美的 11月号
Velnica.コラボ大容量華スパバッグIPSA
690円

<評価>B+

5位: 【5位】旅行時に活躍しそう!『美的』の大容量華スパバッグ

仕分け用のガーメントケースに最適です。

7位: 【7位】触り心地はかなりイイ!
『In Red』のファーバッグ

7位だったのは宝島社『In Red』11月号の「ビームス ライツ ふわふわで心地いい! ファーの2個セット」でした。

7位: 【7位】触り心地はかなりイイ!『In Red』のファーバッグ

その名の通りファーの触り心地は上質。チャックの引手にブランドロゴがあり高級感はありますが、その裏の縫製が厳しい仕上がりでした。

7位: 【7位】触り心地はかなりイイ!『In Red』のファーバッグ

宝島社
In Red 11月号
ビームス ライツふわふわで心地いい!ファーの2個セット
890円

<評価>B

7位: 【7位】触り心地はかなりイイ!『In Red』のファーバッグ

チャック裏の縫製が減点に……。

8位: 【8位】大容量で素材も頑丈!
『mini』の超特大トートバッグ

8位だったのは宝島社『mini』11月号の「ディッキーズ特製 ロゴストラップに胸キュン 超特大トートバッグ」でした。

8位: 【8位】大容量で素材も頑丈!『mini』の超特大トートバッグ

小旅行もできそうな大容量で、素材も頑丈。キャリーオンで使い勝手もよさそうですが、チャックの引手の貧弱さがマイナスになってしまいました。

mini

宝島社
mini 11月号
ディッキーズ特製
ロゴストラップに胸キュン
超特大トートバッグ
780円

<評価>B

8位: 【8位】大容量で素材も頑丈!『mini』の超特大トートバッグ

大容量バッグのわりにチャックが貧弱です……。

8位: 【8位】スエード調で高級感アリ
『大人のおしゃれ手帖』の万能ポシェット

同じく8位だったのは宝島社『大人のおしゃれ手帖』11月号の「Y`s(ワイズ) お財布としても使える万能ポシェット」でした。

8位: 【8位】スエード調で高級感アリ『大人のおしゃれ手帖』の万能ポシェット

スエード調の高級感がある素材ですが、縁に接着用ボンドがはみ出ており、裏側は糸調子が合わないプツプツとした縫い目がありました。

大人のおしゃれ手帖

宝島社
大人のおしゃれ手帖 11月号
Y's(ワイズ)お財布としても使える万能ポシェット
900円

<評価>B

8位: 【8位】スエード調で高級感アリ『大人のおしゃれ手帖』の万能ポシェット

高級感はあるけど縫製が少々雑なのが気になります。

8位: 【8位】細部にこだわりを感じる
『Marisol』のちびポーチ2個セット

同じく8位だったのは集英社『Marisol』11月号の「SNOOPY ダブルジッパーポーチ&ちびポーチ2個セット」でした。

8位: 【8位】細部にこだわりを感じる『Marisol』のちびポーチ2個セット

ダブルジッパーで引手がスヌーピーと、細かい部分にこだわりが。ただ中は内ポケットもなく、フラットタイプで収納力はあまり期待できません。

Marisol

集英社
Marisol 11月号
SNOOPY
ダブルジッパーポーチ&ちびポーチ2個セット
920円

<評価>B

8位: 【8位】細部にこだわりを感じる『Marisol』のちびポーチ2個セット

内ポケットはなく収納力に不安があります。

8位: 【8位】汎用性がありそうな大きさ!
『&ROSY』のビッグトートとミニバッグ

同じく8位だったのは宝島社『&ROSY』の「ナノ・ユニバース 高級エコレザー ビッグトート マルチに使えるミニバッグ」でした。

8位: 【8位】汎用性がありそうな大きさ!『&ROSY』のビッグトートとミニバッグ

大きな合皮バッグは汎用性がありそうです。ストラップが取り外せるミニバッグもかわいいですが、折りたたみシワの深さが足を引っ張りました。

&ROSY

宝島社
&ROSY 11月号
ナノ・ユニバース
高級エコレザービッグトートマルチに使えるミニバッグ
920円

<評価>B

8位: 【8位】汎用性がありそうな大きさ!『&ROSY』のビッグトートとミニバッグ

折りたたみシワがなければよかったのですが……。

【ガッカリ付録】これで980円は高すぎます
『エクラ』のフラワー柄ガーメントケース

今月テストした中でワーストだったのは、集英社『エクラ』の「PAUL & JOE フラワー柄ガーメントケース」でした。

【ガッカリ付録】これで980円は高すぎます『エクラ』のフラワー柄ガーメントケース

仕切りが皆無の機能性の低さと、そのまま持つには厳しい素材感で残念な評価になりました。

集英社
エクラ 11月号
PAUL & JOEフラワー柄ガーメントケース
980円

【ガッカリ付録】これで980円は高すぎます『エクラ』のフラワー柄ガーメントケース

仕切りなどが何もなく、ガーメントケースとしては使いにくい印象です。チャックの開けづらさも低評価につながりました。

【ガッカリ付録】これで980円は高すぎます『エクラ』のフラワー柄ガーメントケース

飛行機内に持ちこめるサイズらしいですが、そのまま持つと素材のクタクタ感が気になります。


ファー素材のバッグが登場した10・11月号。秋冬の流行なので期待大でしたが、残念ながらうち3誌は縫製や素材感に問題があり、無念のランク外に。その代わり躍進したのが、機能性の高いナイロンバッグでした。1位の『リンネル』は多機能なボストンにポーチもついた豪華版で、コスパ面でも他を圧倒。長らく低調でしたが、復活を予感させるクオリティの高さで、次回以降にも期待です!

次号は、『MORE』『with』『&ROSY』からレザー調のミニ財布が登場。無事すべてランクインとなるでしょうか? 今回1位の『リンネル』は「ムーミン」のカラフルポーチを投入予定です。ご期待ください。


360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。