ビューティーそのお悩み、永久指名のコスメとテクで解決します!

旬のアイテムを取り入れても、みんながやってるテクニックを真似してみてもなんだかいつも同じ顔になったり、夕方には崩れてしまったり……。もしかしてそれ、コスメ選びテクニックが間違っているのかも!?

そこで、なかなか抜け出せない長年のメイク悩みを解決するため、雑誌『LDK』の姉妹誌でコスメ誌の『LDK the Beauty』がさまざまなアイテムの仕上がりや使用感をチェックしました。さらに、メイクのプロからお悩みを解決する目からウロコの解決テクニックを惜しみなく伝授してもらいました!

その中から今回は、メイク崩れを予防するプロのテク「手間ナシ仕込みメイク」です!

ビューティーグズグズ崩れはメイクの仕方で格段に解消されます!

家を出るときは完璧だったメイクも、昼過ぎには「どうしてこうなった!?」状態。しかもマスクを外せばファンデやリップがベッタリ……。メイク直しは面倒だし、なにより鏡を見るたびにゲンナリするのはやっぱりイヤですよね。

でも、普段のメイク方法を少し見直せば、この“ゲンナリ感”をあっさり解消できるってご存じでしたか? プロ伝授の「手間ナシ仕込みメイク」で、今すぐ日々のお直しストレスから解放されましょう!

MANA 氏
メイクアップアーティスト
MANA 氏 のコメント

崩さない秘訣は、適切なメイク方法を実践するだけ。メイク道具を買い替えなくてもOKなんです!

それではさっそくメイク崩れを防ぐテクニックとおすすめアイテムをご紹介します。

ビューティーQ. 夕方になるとベースメイクがムラになっちゃう

A. ファンデをいつもの半分にしてみて!

色ムラやテカリなど、多くのお悩みの元凶はファンデ崩れ。これを防ぐには、使う量を普段の半分程度にするのが正解です。

面積の広い頬からのばせば顔に立体感も生まれ、量を減らしても十分キレイな仕上がりに。余分な油分をカットできるので、メイク全体が崩れにくくなります。

MANA 氏
メイクアップアーティスト
MANA 氏 のコメント

下地はいつもと同じ量でOKです!

下地は同量、ファンデを半分にすると崩れにくくなる

左はいつもと同じファンデーションの量、右は半分の量。仕上がりはそこまで大きく変わらず、半分の量の方が格段に化粧もちがアップします。いつものメイクは美しいけれど、崩れやすいです。

ファンデの重ね塗りもヨレ目立ちの原因に!

一度塗りなら、汗や皮脂が出ても崩れが目立ちにくいです。

でも重ね塗りをすると、鼻わきがヨレて残念な状態に……。

辻有見子 氏
ヘアメイク
辻有見子 氏 のコメント

化粧下地を塗り重ねるのは問題ありません。

ビューティーQ.しっかり保湿すると、塗ったそばからヨレる

A. 化粧水はたっぷり、乳液は軽めがポイント!

メイク崩れの原因は、主に「油分」。スキンケアの一環で油分を補うことは必須ですが、メイク前はつけすぎないように気をつけて。スキンケアのあとに、一度ティッシュを当てて軽くオフするのもオススメです。

乳液やクリームの油分に気をつけて

乳液を塗りすぎてしまうと乳液とメイクの油分が混ざり、ベースが上滑りし、せっかくメイクをしてもヨレやすく、ムラの原因に。

保湿するときは化粧水をしっかりとつけ、乳液などの被膜を作るタイプのアイテムは軽くするのが望ましいです。こうするとしっかり密着しヨレにくくなります。

肌がベタベタならティッシュオフを

油分が気になるときは、メイク前に軽くティッシュオフすると、崩れにくいベースになります。

辻有見子 氏
ヘアメイク
辻有見子 氏 のコメント

メイク前はさっぱり系の化粧水や乳液がオススメです。

ビューティーQ. 目尻のシワにファンデがたまる

A. フィックスミストを「指塗り」で防げます

いつの間にか目尻やほうれい線にファンデがたまり、かえって小ジワが目立った経験はありませんか?

そんなガッカリ現象には、フィックスミストの指塗りがオススメ! メイクのシワ落ちを防ぐことができます。

シワに入り込むファンデはフィックスミストで予防

目尻などのシワができやすい部分にフィックスミストをつけると、ファンデだまりを回避でき、キレイな状態を長くキープできます。まずは指先にシュッとひと吹き。

シワを伸ばしてやさしく塗りましょう。

おすすめのフィックスミストはタイムシークレット

タイムシークレット
フィックスミスト
コラーゲン
実勢価格:1760円

タイムシークレット「フィックスミスト コラーゲン」は、1000円台のメイクキープスプレー18製品を比較した過去のテストでベストだった製品です。

メイクキープ力が優秀な上にうるおいも逃しません。使い心地もパーフェクトで、崩れやすい夏も安心です。

顔全体にかけてメイクをキープできます。

▼フィックスミストおすすめランキングはこちら

以上、メイク崩れを予防するプロのテク「手間ナシ仕込みメイク」をご紹介しました。

ちなみに、「永久指名のコスメ&テク」特集を掲載した『LDK tne Beauty』2021年4月号はこちらで読むことができます。

ビューティー『LDK the Beauty』4月号

LDK the Beauty
2021年4月号

ぜひ、記事を参考にしてみてください!