<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『LDK the Beauty』2020年9月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

ビューティー選び方から塗り方までキホンを知って、メイクのお悩み解消

メイク、上手くできていますか?

「顔だけなぜかいつもテッカテカ」「顔と首の色がちがう」「体調悪い? って聞かれがち」「目元が歌舞伎メイクのよう」「キツく見られちゃう」「眉がいつもおかしい」「毛穴レスとかいってみたい」などなど、お悩みではありませんか。

頑張ってフルメイクしたのに、「今日すっぴん?」っていわれたら、もうがっかりですよね。これって、キホンをすっ飛ばした自己流メイクが原因かもしれません。

そこで、あいまいなままの自己流メイクを卒業するため、メイクのプロに「ベースメイク」「アイブロウ」「アイメイク」「リップ&チーク」それぞれの知っているようで意外と知らない超キホンのテクニックやコツ、コスメの選び方を教えてもらいました。この機会に、基本を見直してみませんか。

今回は「ベースメイク」編から下地の選び方や塗り方、スキンケアをご紹介します。

ビューティー覚えておきたい! メイクで失敗しないための3カ条

第一印象は3秒で決まるといわれています。だからメイクって本当に重要! でも、だからといって難しく考えないで大丈夫。まずはこちらの3カ条を覚えておきましょう。

その1:失敗を怖がらず、トライしてみる!

まず、自分の顔を鏡でじっくり観察しましょう。メイクでどんな顔になりたいのかをイメージしてトライ&エラーを繰り返すのが、実はお悩みを解消する一番の近道です。

その2:世間の「〇〇すべき!」は適度にスルー!

「大人はマットより絶対ツヤ肌」「ベースに一番お金をかけるべき」など一般的によくいわれることでも自分に合わないときは、守らなくてもOKです。

その3:トレンドがマストバイとは限らない!

勢いで買ってしまったコスメ。使いこなせていますか? ベスコスだから、モデルが紹介しているからというアイテムだとしても、自分にも合うかどうかは別問題だということを意識するようにしましょう。

それでは、早速、ベースメイクのお悩み解消テクをご紹介します。

ビューティーカラー下地:お悩み部分にのみ塗る、が正解!

カラー下地ってどうしています? 顔全体に塗ったりしていませんか。

でも実は、カラー下地って、くすみや色ムラなど補正したい部分に仕込むものだから、顔全体に塗る必要はないんですって。ご存知でした?

むやみに広げると、のっぺりして顔が大きく見えてしまう原因になりうるとのこと。ご注意くださいね。

一番気になる悩みや必要な部分を見定め、適したカラー下地を取り入れるポイント使いが大事なんですって。

▼クマ・くすみには「オレンジ」

メディア
メイクアップ ベースS
カラー/オレンジ
実勢価格:825円

ビューティー

メディア「メイクアップ ベースS オレンジ」は、まぶたの茶ぐすみやクマなど、特に目周りの肌トラブルに活躍。ナチュラルカバーのコンシーラーがわりにもなりますよ。

▼小鼻の赤みには「グリーン」

エルシア
肌色 コントロール 化粧下地
カラー/GR701
実勢価格:715円

エルシア「肌色 コントロール 化粧下地 GR701」は、ニキビ跡や頬の赤み、小鼻の色ムラなど、気になる赤みの中和に効果抜群の寒色カラーです。ただし、塗りすぎると白浮きするのでご注意を。

▼広範囲のくすみや色ムラには「ピンク」

インテグレートグレイシィ
顔色アップベース
カラー/ライトピンク
実勢価格:880円

インテグレートグレイシィ「顔色アップベース ライトピンク」は、血色感と透明感を補って肌を明るい印象にしてくれます

広範囲のくすみ補正に重宝します。

SHUN 氏
パーソナルメイクアップトレーナー
SHUN 氏 のコメント

迷ったらピンクがオススメです!

ポイント:「ラベンダー」は白浮きしやすいので注意!

「透明感を出すならラベンダー下地!」というのは、よく聞くテクニックのひとつ。確かにラベンダー下地はくすみを飛ばしてトーンアップする効果がありますが、色白肌でないと使いこなすのが難しい色です。

「顔と首の色が違いすぎ!」なんてことにならないよう注意しましょう。

ビューティー下地:日焼け止めオンリーは肌のアラ丸見え! 専用下地がマスト

日焼け止めで下地に使えるとうたっていても、メインの役割はあくまでUVカット。テカリ抑制や保湿、肌の凹凸補正など下地としての効果を得たいのであれば、日焼け止めではなく下地として売られているものを選ぶのが賢い選択です!

お悩み別おすすめアイテムはこちら。

▼「毛穴」が気になるなら

コフレドール
スキンイリュージョン
プライマーUV
SPF50+/PA+++
実勢価格:3080円

▼「テカリ」が気になるなら

セザンヌ
皮脂テカリ防止下地
保湿タイプ
SPF28/PA+++
実勢価格:770円

▼「乾燥」が気になるなら

イニスフリー
ミネラルモイスチャー
フィッティングベース
実勢価格:1540円

▼「部分的な黒ずみ毛穴」が気になるなら

ETVOS
ミネラルポアレス
スティック
実勢価格:2750円

ETVOS「ミネラルポアレス スティック」は、部分用の毛穴下地で、上記3つのような下地と併用ができます。黒ずみ毛穴部分や肌の凸凹をこちらでなめらかに整えてから、全顔用の下地という手順で塗りましょう。

ビューティースキンケア:メイク崩れを防ぐには、スキンケア後10分あける!

スキンケア後にすぐにメイクをすると、ノリが悪く崩れやすくなってしまいます。与えたうるおいが肌になじむまで、できれば間隔を10分あけるのがベスト。10分待つだけでメイクのノリがアップします。朝に余裕のない人は、その間に髪のセットや着替えを済ませておくといいですよ。

スキンケア
日焼け止めはここで塗る!

髪のセット
10分べつのことをやる

メイク

ポイント:時間がないときはティッシュオフでも

10分でも惜しい忙しい朝は、裏技を使いましょう。スキンケア後、顔にティッシュをあてて油分をオフすればOK。圧をかけず押さえるだけ! がポイントです。だいたい2回程度が目安になります。

SHUN 氏
パーソナルメイクアップトレーナー
SHUN 氏 のコメント

ティッシュがはらっと落ちてきたらOK

以上、「ベースメイク」から下地の選び方や塗り方、スキンケアについてご紹介しました。土台が変われば印象もアップしますので、ぜひ今の自分のやり方を見直してみてください。

ちなみに、「私たち、自己流メイクで人生半分損してる!」特集を掲載した『LDK tne Beauty』9月号はこちらで読むことができます。

ビューティーLDK tne Beauty』9月号

LDK tne Beauty』
9月号

ぜひ、記事を参考にしてみてください!