<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『MONOQLO』2020年9月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

食材宅配サービスって本当に便利?

コロナの感染状況が気になる昨今、生活スタイルもずいぶんと変わってきたように思います。そんな日常の変化にフィットするのが、今回ご紹介する「Amazon宅配スーパー」

食品スーパーの「ライフ」と提携し、食品や日用品を最短2時間で宅配してくれるという話題のサービスです。

そこで今回、実際にサービスを利用し、使い勝手や商品の鮮度を食のプロと食べ比べてみました。ぜひ参考にしていただけたらと思います。

そもそもAmazonの宅配スーパーってなに?

日頃Amazonは使っていても、生鮮食品は頼んだことがないという人も多いと思います。まずはどんなサービスなのか、見てみましょう。

どんなサービス?

Amazonプライム会員向けのアプリ「Amazon Prime Now」で、食品スーパー「ライフ」の商品を、最短2時間で宅配するサービスです。Amazon内の「Amazonフレッシュ」で取り扱っている食品とは違います。

対象エリア限定で、最低注文金額は2000円以上となっています。

対象エリアは?

東京都の23区4市(狛江市、調布市、三鷹市、武蔵野市※一部エリアを除く)に加え、2020年7月から大阪市の16区内でもサービスを開始しました。

注文から到着までの手順は?

ACフォト

注文する際のアプリ操作はシンプルでわかりやすいです。

実際にやってみたところ、配送先の準備連絡から約3時間で新鮮な食材が到着しました。送料も最大440円と良心的。この快適さはクセになりそうです。

くわしく見てみましょう。

手順1:まずアプリで商品選び

Amazon Mobile LLC:Amazon Prime Now:アプリ

Amazon Mobile LLC
Amazon Prime Now
実勢価格:無料(アマゾンプライム会員)


▼iOSはこちら

▼Androidはこちら

プライム会員向けアプリ「Amazon Prime Now」を開いて、ライフのアイコンをクリック。

購入したい商品を選び、届け先情報を指定すれば注文は完了です。

手順2:注文準備確認が届く

お店側が商品をそろえる段階で、アプリやSMSに連絡が来ます。もし急に出かけるなど予定が変わった場合は連絡も可能。注文品が在庫切れの場合は代替品の提案もあります。

手順3:マップ上で配送車の場所をチェック

配送がスタートすると、アプリのマップで配送車の走行状況をチェックできます。ちなみに今回はAndroidスマホを使いましたが、地図が英語で表記されていてややわかりにくかったです。

手順4:商品到着!

無事に商品が到着しました。今回は約3時間ほどでした。

配送員の名前と連絡先もアプリに掲載されているので、配送中は電話をかけることもできます。また電話とEメールでカスタマーサービスとの連絡も可能です。

Amazon宅配スーパーの鮮度は?

生鮮品をネットで買う不安は実物が見られないこと。そこで鮮度をきびしくチェックしたところ、今回購入したものは鮮度に問題はなく、味も平均以上! 検証したプロからも「普通に美味しい」と高評価を得ました。

ただし唯一トマトだけは青みが強く、熟成が足りない感じ。実物を見られないデメリットも一部では感じました。

比較1:きゅうり

▼Amazon 評価:◎

実勢価格:192円(3本)
中身が詰まっていてハリがあり、瑞々しい! 噛んだらパリッと音がしました。

▼都内大手スーパー 評価:○

実勢価格:213円(3本)
Amazonに比べると中身がやや水気不足で、育ちすぎている感じでした。

このほかにも、野菜3製品を比べてみました。

比較2:レタス

食感や味の濃さは都内スーパーに軍配。しかしAmazonも普通に美味しいです。

比較3:トマト

Amazonはまだ青みがかっていて硬い。都内スーパーのほうが熟していて食べ頃。甘味がありました。

比較4:ほうれん草

ほうれん草はAmazonの圧勝。青々として、筋っぽさもえぐみもなかったです。

結論としては、Amazon宅配スーパーは、通常のスーパーのる商品と変わらず新鮮。問題ありませんでした(※今回比較した野菜はAmazon注文日と同日の12時に新宿区のスーパーで購入したものです)。

桃世真弓 氏
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

宅配なら鮮度も味も十分に満足です。

Amazonスーパーのお値段は割高?

配送よし、品質よし、となったら気になるのはお値段です。Amazonで買うとやはり割高なのでしょうか。

お野菜の値段をチェックしたところ、こんな感じです。

ざっと見たところ、大手スーパーの店頭価格とそれほど大差はなく、中にはAmazonのほうが安いものも。

気になる配送料をみてみると、
・6000円未満の場合 440円
・6000円以上で1万円未満の場合は220円
・1万円以上の場合は無料


と良心的な設定になっています。配送料を含めて考えてもコスパは悪くないと思われます。

価格も鮮度もよく、最短2時間でお届けしてくれるとは、新しい生活様式にフィットしたサービスといえます。アマゾンプライムの会員の方なら、ぜひ試してみていただけたらと思います。

こんな新スタイルも!ドライブスルー八百屋が登場

Amazon外にも、新しい買い物方式として注目されているのが、「ドライブスルー販売」。コロナの影響で余った食材をドライブスルー形式で購入する販売方法です。

人との接触を抑え、車から降りずに商品を受け渡しすることが特徴で、ネットで予約して車で受け取りに行くという販売スタイルなんです。

こちらも実際に試してみたところ、想像以上に良く、今回利用した「ドライブスルー八百屋」は事前のネット予約で受け渡しもスムーズ。一部を除き野菜の鮮度もよかったので、もし近くにあれば一度試してみてくださいね。

▼今回試したドライブスルー販売

ドライブスルー八百屋(東京都足立センター)
野菜セット(米なし)
実勢価格:3500円

以上、新しい生活様式にフィットするAmazon宅配スーパーのご紹介でした。スマホがスーパーに早変わりするこの快適さ、ぜひ試してみてください!