【お得技①】「黄色いタグ」は
カテゴリー内の最安の証です

店内を巡ると色とりどりのタグに目を奪われますが、これは単なる彩りではなく、その商品の特性を一目で表したもの。黄色は「その売場で一番安い商品」。それがわかれば、効率良い比較・選択ができるようになります。青ならニューアイテム、赤なら値下げという情報も読み取れるので、ぜひ覚えておきましょう。

【お得技②】大型セールは年2回
最大70%オフのセール品をゲット

IKEAでお得に買い物するなら、夏は6~7月、冬なら12~1月に開催されるセールが狙い目。この時期は最大70%OFFで店内がセール商品だらけになるんです。また、新しい物好きの人は季節の変わり目もおすすめ。この時期にIKEAに行けば最新家具をいち早くゲットできちゃいます。

【お得技③】車で行ける距離なら
配送せずカーシェアが便利

IKEAに徒歩で行っている人は、2015年12月から開始されたタイムズカーシェアリングを使うと便利です。近場なら駐車場に停まっている車で配送料を浮かせることができます。無人入会機から入会すれば当日も利用可能に。料金はガソリン代込みで15分206円から使えます。運転ができて自宅が近いなら少し手間はかかりますが、早くてお得です。

【お得技④】30kg未満の配送なら
「手ぶらdeボックス」が安い

IKEAで買った商品を配送する際にかかる送料は、けっこう高くついてしまいがちですが、小物配送サービス「手ぶらdeボックス」を利用することで解消できる場合もあります。30kg未満かつサイズは2種類(専用ボックス)と条件はありますが、通常配送より割安。フライパンなど小物を大量に購入するならば見逃せません。

「手ぶらdeボックス」を使った場合の料金
ゾーン1
(例)【区間】港北店~横浜市青葉区 【通常配送】13990円 【手ぶらdeボックス】990円
ゾーン2
(例)【区間】港北店~東京23区 【通常配送】5990円 【手ぶらdeボックス】990円
ゾーン3
(例)【区間】港北店~八王子市 【通常配送】7490円 【手ぶらdeボックス】990円

【お得技⑤】IKEA FAMILYは
登録するだけ1000円お得

「IKEA FAMILY」はIKEAで買い物するならマストなカード。入会すると誕生日にもクーポンがもらえたり、会員限定割引商品もたくさんあります。

入会すると、500円分のクーポンが記載されたメールが届きます。

店内には会員限定の割引品が多数。絶対に入会しておくべきです。

【お得技⑥】見逃し厳禁!レジ横の
アウトレットコーナーは必見です

レジの手前などにある「アウトレットコーナー」は、展示品が40%OFFなどで販売されている、お値打ち品の宝庫。さまざまなものが並ぶので、欲しかった商品が超激安で見つかるかもしれません。見逃し厳禁です。

【お得技⑦】更新通販に未対応
なら助っ人サイトを活用

オンラインストアが4月からスタートしていますが、残念ながら一部対応していない地域もあります。そんなときは代行サイトを使えば自宅から購入できるんです。

IKEAで大人気のワゴンは、公式のオンラインストアでは4999円で購入できます。対応していない地域に住んでいたり、近くに店舗がない場合は以下のサイトを利用してみましょう。

STORE
少しショッピングの代行手数料代が高くなりますが、どうしても買いたい商品があるならおすすめです。このサイトでワゴンを購入すると、実勢価格:9660円で購入可能です。

MOBLIFE
購入代行手数料は十数%ですが、7000円以上の買い物で送料無料になります。まとめ買いに効力を発揮するサイトです。このサイトでワゴンを購入すると、実勢価格:6399円で買えちゃます。

【お得技⑧】公式サイトを使って
値下がり品を事前にチェックする

月に1度、定期的なペースで値下げを敢行するのがIKEA流。しかし、トップページで紹介されている商品は氷山の一角にすぎません。「プライスダウン」コーナーをチェックし、掘り出し物を指名買いするのが正解です。公式サイトを熟読し、値下がり商品をピンポイントで押さえ、お得な買い物を楽しみましょう。

【お得技⑨】ほとんどの商品が対応
IKEAの商品は90日間返品可能

IKEAは商品を購入して90日以内ならば未使用品の返品が可能。マットレスなど、実際にしばらく使ってみないとわからないものは試してみてから別のものと交換することもできます。ただしレシートの提示が必須なので、しばらくは捨てずにとっておきましょう。1Fの返品カウンターで対応してくれます。

以上IKEAのお得技を紹介しました。店舗に出向いた際にぜひ活用して下さい。