ホーム換気扇フィルターの掃除は
手間も時間もかかってイヤ!

換気扇フィルターは油でギトギト・カビカビに汚れていて、触るのもイヤですよね。

さらに平面ではないので、汚れを落とすのに時間もかかるし、ゴシゴシこすらなければならないので力もいります。それでもなかなかきれいにならないので、あきらめている人も多いのではないでしょうか。

そこで、雑誌『MONOQLO』が人気の4商品を検証しました。ランキング形式でご紹介していきます。

記事1位BESTかけるだけで泡が汚れを分解!
油爆落ちの「ストロングショット」

リンレイ
換気扇レンジクリーナー ストロングショット
実勢価格:748円

評価【S】

触りたくもない換気扇フィルターのギトギト・ベタベタ汚れを、かけるだけで油を分解してくれるリンレイの「換気扇レンジクリーナー ストロングショット」。

目地の中までキレイになるので、ブラシでこする必要もなく、面倒な換気扇フィルターの掃除がかなりラクに終わります。しかし、あまり長時間つけておくと塗装が剥がれるほど強力なので注意が必要です。

泡が油を分解!

かけた直後から汚れが落ちていく!

他製品はあまり泡立たないのに対して、本製品はスプレーの泡立ちが非常に良いです。

ひと吹きだけでもモコモコとした泡がしゅわしゅわと油汚れと反応して、汚れを分解していく様子が見て取れました。

たった数分でピカピカに!

お湯を流しただけでこの通り!

換気扇のフィルターに溜まった油汚れも数分置いただけでスッキリ!ゴシゴシこすらなくても、目地の中まで泡が入り込んで汚れを落とせました。

最後にお湯で流せば見違えるほどキレイになります!

記事2位BESTブラシで軽くこすれば落とせる!
コスパが高い「換気扇レンジクリーナー」

リンレイ
換気扇レンジクリーナー
実勢価格:202円

評価【A】

ベストバイと同メーカーの泡スプレータイプ。汚れ落ちがあと一歩及びませんでしたが、軽くブラシを使えば十分キレイになりました。泡が垂れてこないのは便利です。

記事3位BESTブラシでこする手間があるが合格点
コスパ最強の「換気扇レンジスプレー」

カインズ
換気扇レンジスプレー
実勢価格:198円

評価【B】

液体スプレータイプ。放置しただけでは汚れはあまり落ちませんでしたが、ブラシでこすったあとはそれなりにキレイになりました。値段が安いのが魅力です。

4位: 換気扇クリーナーとして厳しいか
「オレンジクリーナー」

DCMホールディングス
オレンジクリーナー
実勢価格:429円

評価【C】

換気扇もいけるとパッケージには書かれていましたが、放置しただけでは汚れも落ちづらく、ブラシでゴシゴシこすってもスッキリとまではいきませんでした。

以上、換気扇クリーナーのご紹介でした。

唯一S評価を獲得した「ストロングショット」を選べば間違いなしですが、コスパで選ぶのなら「換気扇レンジクリーナー」「換気扇レンジスプレー」もアリです。

ギトギト・カビカビの換気扇フィルターの汚れが手軽に落とせますので、ぜひ検討してみてください。